資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望 友だち追加

車と電車が大好きなボクちゃんが育っていく家 ♪

車と電車が大好きなボクちゃんが育っていく家 ♪

富士宮市淀平町S様邸

竣工:2015年11月

【家族構成】
大人2 子ども2
【建築Data】
1階床面積:46.37㎡(14.00坪)
2階床面積:46.37㎡(14.00坪)
延べ床面積:92.74㎡(28.00坪)

STORY

オーナー様との出会いは一本のメールから始まりました。
「私たちは自然素材を使った家で総額〇〇円が希望です。この金額の範囲内で富士宮市で土地を買って家の大きさが○○坪以上の家は買えますでしょうか?〇〇会社では家の大きさを減らせば出来ると言われました。」要約するとこのような文面でした。

私がまず、このご家族にご提案したのは「家づくりのためのライフプラン」。
当社の場合、高額な資金を必要とする家づくりの不安を払拭していただくために「家づくりのためのライフプラン」をご提案しています。

その後ライフプラン、土地探し、家づくりと進められ富士宮市に最初にご希望以上大きさのマイホームが完成しました。
今では当時小さかったお子様も大きく成長され、訪問が楽しくなるご家族の家です。


対面式のキッチンに続くリビングダイニング。床はパイン材、壁は漆喰材で仕上げました。
南側に面しているリビングダイニングは日当たり良く明るく暖かいためご家族にとってはお気に入りの場所です。
床材のパインは気の繊維の中に空気をたくさん含んでいるため踏んだ感じは暖かくヒヤッと感がありません。

リビングを正面から見た所です。

左サイドのパソコンが乗っている家具は、お部屋のイメージに合わせて、現場で造った造作家具です。
パソコンを使う場合はダイニングの椅子を利用し、膝が入るように空洞になっています。

キッチンとダイニングを挟んだ壁にはガラスブロック三個がはめられています。
お部屋のワンポイントとしてかわいらしさを出していますね。

オーナー奥様が趣味のかわいい小物たちもがお部屋のイメージを醸し出しています。


対面式キッチンは背面にキッチンと合わせたカップボードを備え付け収納と作業性を重視しました。右の小窓はキッチンに明るさと換気を。
この窓を開けるとリビングの掃き出しの窓から入った風が一気にお部屋をリフレッシュしてくれます。

奥の木製の家具は現場で作成した造作家具です。
上部はパントリーを兼ねた収納。下部の空間はごみ箱入れにしています。
限られた空間を効率よくまとめてみました。

南面から入る明るい玄関です。

玄関もリビングダイニング同様、床はパイン材、壁は漆喰で仕上げました。
入って正面にはアールのニッチが。
奥様の好みの季節に合わせた小物がお客様をお迎えします。

玄関のお部屋との段差をアールにしてみました。
シューズクロークの使いやすさと玄関を入った時のやさしい印象をお客様に与えます。

玄関を反対から見ています。やはりパイン材で揃えたシューズクロークが南からの光を明るく
反射させています。

二階のトイレは掃除をしやすく壁は木目調のビニールクロスで仕上げました。
ガラス照明器具がやさしく照らします。

寝室です。床は傷が付きにくいフローリング。壁はビニールクロスで仕上げました。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2020.02.18

      現場見学
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング