「ご家族と元気ワンちゃんが仲良く一緒に楽しく暮らす家」3

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は昨日に引き続き富士市比奈の家「ご家族と元気ワンちゃんが仲良く一緒に楽しく暮らす家」

の3回目です。  

ドアを開けるとすぐにリビングダイニングが広がります。

右奥に外観の説明の時に指摘したテレビ台が見えます。この方向は西側になりますがテレビを設置すので窓などは必要ありません。

ただ南面にはもちろん大きめの窓が設置されています。

こちらも最初に指摘した隣接の家が東面南面と近接しているので、午後になると日陰になってしまい、日が差してこないので
家の西面方向に1階部分のお部屋を出した所です。

お部屋を近隣と離したことにより、こちらの窓からは南側よりずっと日が入ってきます。

少し角度を変えキッチン側を見たところです。

キッチンへは壁一つを隔てダイニングと分けています。
この壁がキッチン内での手元作業やいろいろな食材などを隠してくれます。
これなら急なお客様が来ても慌てず奥様もお料理が出来ますね。

でもこの壁の開口をあまり狭くしてしまうとお料理をする奥様が孤立してしまうので
ダイニングにいるご主人様との会話も楽しめるほど良い広さの開口にしています。



リビング側に近づいてみます。
南側の窓から明るい光が入っています。

よく見ると掃出し窓だと思った窓下に収納の棚があります。
この棚にも実は一工夫があります。
この棚はもちろん収納用にも使えますが、ベンチとしても使えます。
オーナー様ご主人はお勤め先の会社の仲間と良くバーベキューなどの集まりを仲間持ち回りで
されるようです。

そんな時、この窓下棚がベンチとして活躍します。
仲間は本人だけでなく、ご家族もいらっしゃるようです。
その人数の全ての方用の椅子は用意出来ないので、手軽に使えるこのベンチは重宝するようです。

もちろんベンチとして使うための強度は備えています。
私も一度その集まりに偶然お尋ねしたことがありますが、皆さんこのベンチなどを使い楽しそうに
語り合っていました。

リビングの端に行き反対側を見てみます。

先程のダイニング部分と2階への階段が見えています。


リビングの奥まで入り反対側を見ました。
キッチンがありその奥に階段下ですがパントリーが見えています。後でご案内します。


ふと、手前に椅子があり簡単な造作テーブルがあります。
これはスタディーコーナーです。

キッチン横にあり奥様が家計簿など事務仕事をしたりします。
もちろん将来お子様が大きくなったらここで勉強をさせ奥様やご主人様が見る事も出来ますね・

奥様がキッチンでお料理などを作りながら傍らでお子様の様子が見れれば安心して
作業が出来ますね。

関連記事

  1. 消費増税より気にしてもらいたいことパート2

  2. 自分の資格を公開しようと思います。

  3. 電気代高騰の先は見えない。

  4. 新しい施工例をお知らせします4

  5. 「家のプランニング(間取り)の進め10 造作家具が住む人らしさを演出す…

  6. いよいよ今年も開けました。ねずみ年です。Ⅱ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング