富士市柚木の二世帯住宅の現場確認に行きました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

先日ですが、以前もご紹介した富士市柚木の二世帯住宅の現場確認に行きました。
前回行った時より工事はかなり進んでいました。

壁紙貼りや漆喰塗りなどの工事は完了していて、キッチンや洗面所、照明器具などの
器具付けの途中状態です。

親世帯、リビングのブルーの腰壁。
仕上がるとお部屋のワンポイントになりますね。お施主様のセンスも感じます。

子世帯リビング吹抜けと照明。
天井材のウエスタンレッドシダーと換気ファンのマッチングがきれいです。壁の漆喰とのカラーも合っています。

リビングの一角にスキップフロアーを兼ねた収納部分のカラーも決まっています。
収納部分の使い勝手も良さそうですね。

ダイニングキッチン部分の収納は造作家具で造られています。
お施主様の奥様希望をいっぱい詰め込みました。仕上がりが楽しみです。

外観ももうすぐ完成です。落ち着いた外壁カラーがいい感じです。    

この家は今月末、お施主様のお協力もあり、完成現場見学会をさせていただく事になりました。
詳しくは又当社ホームページなどで公開していきます。

関連記事

  1. 家を建てるなら消費増税になる前、後どっちがオトクか?

  2. 左官屋さんが外壁を塗っていました

  3. ニュースレター

  4. 息子の卒業式に出席しました

  5. 中古住宅のリフォームの依頼が来ました

  6. 富士市のFMラジオ局「ラジオF」出演しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.11.27

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング