富士市柚木の家の上棟(家の骨組を組み立てる)をしました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

先週土日ですが、富士市柚木の家の上棟(家の骨組を組み立てる)をしました。

上棟式は当社の場合、お施主様とこの工事に携わる大工さんをはじめとする職人さんや業者さんとの
顔合わせという目的で行っています。

各業者さんがお施主様の顔が分かっていれば工事の進行に合わせたコミュニケーションがお互いに
しやすいというメリットもあります。

上棟式ではまずは私がこの家のお施主様をご紹介し、お施主様より一言だけご挨拶をいただきます。
その後、今日参加の業者さんたちの上棟の工事への労をねぎらっていただきお弁当をいただきます。

職人さんや業者さんはお施主様のご自分たちが住む家の完成への期待が高い心のこもったお弁当をいただき
これから始まる工事への新たな責任を感じると思います。

これから約4か月ほどの工事になります。

職人さんや業者さんには自分たちの経験と技量を生かしていただき、自分たちはそれをしっかり
管理していきたいと思います。

関連記事

  1. プランニングメモ(パントリーの位置付)

  2. 当社の新しい施工例がホームページにアップされます

  3. 北松野「仲良し姉妹がスクスク育つ家」では構造の検査をしました

  4. 富士市伝法リノベーション工事は大工さんによる工事が進んでました。

  5. 息子の入学式に行ってきました

  6. 新しい当社の家の施工例アップの3回めです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング