富士市伝法リノベーション工事は大工さんによる工事が進んでました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

富士市伝法リノベーション工事は大工さんによる工事が進んでました。

この部屋はシアタールーム。

オーナー様の趣味の映画鑑賞をするお部屋です。
長く滞在する時間のことを考えこの部屋は個別断熱工事をしました。

まずは隣の部屋の収納室の床同様、既存の古い床を撤去し新しく床の下地を組みなおし
80㎜床断熱を床組に合わせて設置しました。黄色い色の物がそうです。

その後、床を塞いで天井、壁等の下地を組み90㎜グラスウール断熱材でお部屋全体を
すっぽり包み込むように設置していきます。  この部屋だけの個別断熱工事です。

その後、天井壁の下地材を組み壁紙で仕上げていきます。

先行していた隣の収納室は壁紙や床に一般的なクッションフロアーより上からの荷重に強い
店舗用クッションフロアーを貼り、オーナー様で手配された収納物を整理するためのコンテナが
組み終わっていました。

引き続き2階にある、趣味等の荷物をこちらに移動するようになっています。

2階の荷物が全て運び込まれたら今度は2階の改修工事になります。

関連記事

  1. メンテナンスで「長屋門ダイニング SAKUYA」に行きました

  2. 再考家の性能について(断熱気密編)1

  3. 上棟式で思う事

  4. 家の省エネリフォーム、断熱リフォームについてのセミナーを受けました

  5. 電力会社の太陽光発電の接続申し込みの保留問題を考える

  6. 「ライフプラン」を立てるための「大前提」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング