静岡市清水区の沼田町の現場に行きました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

昨日ですが静岡市清水区の沼田町の現場に行きました。
時間は朝の6時半頃。

早朝の為、誰もいません。
なぜそんなに早く行くかというと、現場の管理というより、自分なりの確認がしたいからです。

現場の管理は当社の現場監督の海野がしているので問題ないですが、自分なりに工事の進行状況と
工事のポイントとなる事の確認ですね。

この静岡市清水区の現場は当社のある富士市より少し離れています。富士市から約25キロぐらいかな
でも地理的に言うと富士市の西寄りにある私の家からは早朝なら車で約30分、車がもう少しすいていると
25分ぐらいで着きます。

昼間はさすがに車が混んでいるので約40分ぐらいかな?
そんな時間的なロスを考えて早朝向かいます。

時間的にも早いですが、早朝の現場はすがすがしく気持ちがいいです。
ご近所で散歩されている方に朝の挨拶をしながら現場を一回りします。


工事は当社の標準外壁下地材「ダイライト」の下張りがほぼ完了していました。
窓サッシュなどを付けてから釘の本締めに入ると思います。

現場を一回りし帰路に着きます。
現場の進行状態を考えながら又来たいと思います。

 

関連記事

  1. 富士宮市淀師で地鎮祭を開催しました

  2. 家の耐震性能を考える(再考)

  3. 今日のランチは富士市青葉町の「カプリ亭」のパスタランチでした

  4. 台風にはほとほと疲れました

  5. 富士市比奈の現場は地盤改良中でした。(振り返り記事)

  6. 耐震等級とは2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング