当社のお客様との打ち合わせ室のご紹介を書こうと思います。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

当社では今ホームページを作り直しています。
その一環ではありますが、当社のお客様との打ち合わせ室のご紹介を書こうと思います。

当社のお客様との家のプランニング等の打ち合わせ室を「「ASOBIBA キットパス」
と呼んでいます。

当社はお客様との打ち合わせに、お客様の時間が許せば、お客様が納得するまで時間を
掛け打ち合わせをします。
お客様にとっては一生に一度の家づくり、出来上がってから後戻りはできません。

ただ、お客様たちもいろいろな時間の制約があります。
それはお仕事の関係だったり、お子様の進学だったり、土地の引き渡し時期の関係だったり。

でも家は一度できてしまったらやり直しはききません。
「やっぱり、あそこはこうしておけば?」
このような後悔はさせたくありません。

その為当社ではプランニングで家の隅々まで納得いくまで打ち合わせしたいと思います。
その打ち合わせの場所のご紹介です。

打ち合わせ室にはたくさんの家に関する資料やサンプルがあります。
正面にモニターがあり参考画像などを大きく写しだします。
全体的にお部屋の照明を暗くしてあるのはモニターの画像を見やすくするためと
お客様が集中できるようにです。

隣接してお子様の遊場を併設しています。
お客様の奥様が打ち合わせのお話には集中したいですが、お子様にも気に掛けたいと
思いますのですぐ横であればそれも出来ますね。



お子様のお友達(おもちゃたち)もいらしていただいたお子様たちと遊んでいただきたくて
待っています。

ぬいぐるみたちの他に絵本や積み木やパズルやミニカーなどお子様の年齢に合わせて
待っています。

CDのプレイヤーなどもあって「アンパンマン」や「トムとジェリー」「働く乗り物」などの
アニメなども見ることが出来ます。


このガラスに描かれた絵はキットパスで描かれたものです。

キットパスとは簡単に言ってしまうと水性クレヨン。
書いても水雑巾などで簡単に消えてしまいます。
当社ではこのキットパスを使ったイベントを去年、数多く開催していました。

お年は残念ながら「コロナ」の影響で開催はできませんでした。
イベントにはたくさんの子供たちが来てくれました。
コロナ禍が去ってくれれば又、再開したいと思います。

この絵はこのキットパスのイベント広場が開かれたときにekakinokikkiさんに書いてもらった
作品です。ASOBIBAキットパスのシンボル的な絵になっています。

この続きは次回にします。

 

 

関連記事

  1. 仲間とワイワイそんな楽しさを感じる家

  2. 昨日の豪雨は異常でした。

  3. 富士市厚原の家では上棟前の土台を曳きました

  4. 富士市中島で上棟式を開催しました。

  5. 富士市厚原で予約制の完成現場見学会を開催しました。

  6. 富士宮市豊町で上棟式をしました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング