富士市比奈の現場は地盤改良中でした。(振り返り記事)

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

長かったような短かったようなお盆も過ぎました。

でも今もそうですが、とにかく暑かった。
お盆休みは暑い日ばかりで、グタグタで終わりました。

毎年恒例の妻との東京方面お買い物ツアーもコロナ時世でお預けです。
今度、いつ行けるやら?

以前の東京方面お買い物ツアー

お盆も開け、まだ感覚的には早いですが、何となく頭は年末に向かったような気がします。
年末と言っても4か月以上先ですが、今年に入って一年ももう半年以上たちました。

後4か月などあっという間だと思います。

ここで頭をリセット。
今、動いている現場など過去の物も入れながら振り返りながら先の計画も考えたいと思います。

富士市比奈の家

この現場は富士市比奈地区。
以前地盤調査をしたところ敷地内の一部の地盤の強度が弱かったので地盤の改良をしました。

現場では丁度、地盤改良屋さんたちが地盤の改良をしていました。
この地盤改良工事は「ハイスピード工法」といって砕石を地盤を支える支柱とするセメントを使わない工法です。

セメントを使わないメリットは土地の土壌を汚すことがありません。
環境的にも問題ないですが、土地の資産価値も下げません。
材料は砕石なので、砕石間で土中の水が循環し万が一の大地震時の液状化にも強いです。

この現場は医王寺というお寺の近く、富士山からの湧水が川を流れていてきれいな水と新鮮な空気を感じ
とても環境がいい場所です。

今日はたまたままだいませんでしたが、天気がいいと近所の子供たちも富士山の雪解け水の溜池で遊べる場所です。

子供たちの遊び場にも近いので、子供たちに気をつけて工事を
進めたいと思います。

 

関連記事

  1. 富士宮市豊町の家では第三者検査機関JIOによる断熱材の検査が行われまし…

  2. 住環境と健康寿命

  3. 基礎工事が始まってる富士宮市豊町の現場に行ってきました。

  4. 成長期の子供たちが勉強や運動にはげむ家(沼津市松長)1

  5. 3.11②-1

  6. 家づくり勉強会開催しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング