仲間とワイワイそんな楽しさを感じる家3

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は「富士宮市富士見ヶ丘の家」の3回目のご案内です。

キッチンを出て右に行くと洗面台が設置されています。
この洗面台も造作家具(既製品ではなくオーナー様の希望に合わせて造った家具)でオーナー様のご希望を
聞きながら制作しました。

その過程を少し書きますと

①プランニング時に設置場所と主な使い方などをお聞きする。(高さや幅など寸法まで)

②日頃のご希望の収納物やそれに合わせての大きさなどご希望、完成時のイメージをお聞きする。

③使われる素材。

今回は水回り設備という事で日常の使用に支障ないような防水性や傷が付きにくいなどの素材は
当社からご提案しました。

④後は色決めですね。ご自分たちのイメージに合うカラーを決めてもらいました。

今回の洗面台の使いかたとしては、洗面脱衣室に入れ込むのではなく、日常的にお子さんの
帰宅時の手洗いなど。使う頻度に合わせて場所を設定しました。


洗面台の正面には脱衣室、洗濯室、それに繋がる浴室(ユニットバス)になっています
先程書いたように脱衣室に洗面台を入れ込まなかったので、脱衣室は広く使えます。

この写真にはないですが、洗濯機の横には洗剤などをを置けるモザイクタイルを中に貼った
ニッチを壁に設置しました。
使いやすさだけでなくちょっとした色のかわいさを感じれば日常も楽しく過ごせそうですね。

6帖程の和室です。

畳は真四角の琉球風畳の色違いの物を互い違いにし設置しました。

この部屋はこの家のご家族が使うというよりは最初お伝えしたオーナー様ご主人様の会社の同僚や部下
の方たちの集まりが長引き夜遅くなった場合に泊まれる部屋として使われると思います。
オーナー様ご主人のお心使いですね。

この部屋からは扉一枚で玄関に続く廊下に出れます。

最初のコースに戻りますが玄関にはトイレが設置されていて、かわいい手洗いがこちらもモザイクタイルを
バックに設置されています。

落ち着いた感じも壁紙や床の色ともマッチしていますね。


もう一度リビングダイニングへ。

すると先程触れませんでしたが、入り口のドアの横に一見収納に見える箇所があります。
これは何か?

これは当社のオーナー様たちが度々設置される、自動で床を掃除してくれるロボット掃除機
「iRobot ルンバ」の基地になります。

ご存じのようにルンバは自動的に動き、床を掃除してくれます。
その収納場所を設置することにより、日常の家事を楽にするだけでなく、ルンバの置き場所への
気がかりからも解放してくれます。

こちらも先程触れませんでしたが、階段室の窓です。
決して大きくないですが、階段室の空気を停滞させることなく動かす換気窓になります。

前にキッチン側から見た階段室の入口にドアを付け、冬場など2階からの冷たい空気の流入を
防ぐと書きましたが、この窓は反対に夏は1階から2階への空気の対流を助け、冬場などは
1階の暖房などで暖められた空気を2階へと導く窓になります。

家の設計上、このような空気は流れは考えながらプランを考えることは大事ですね。

階段室の壁紙にミッキィーの影が。

いよいよ次回は2階に上がっていきます。
2階も1階同様、オーナー様のこだわりがたくさんあります。

関連記事

  1. 富士市柚木にて完成現場見学会を開催しました

  2. 再考家の性能について「家づくりライフプラン作成の重要性」3

  3. 富士宮市小泉で「ナチュラルアンチィーク家」 の完成現場見学会を開催いた…

  4. お気に入りのパン屋さん

  5. 人生の将来への安心感を一つ手に入れらた日

  6. 「ナチュラルアンティークの家」の完成現場見学会開催しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング