オーナー様の家へのご希望をとことん実現した家3

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は富士市伝法の家の3回目

リビングから2階へと行きたいと思います。
でもその前にもポイントがあります。

洗濯洗面脱衣室から出ました。
この位置からだと南から日差しが入っていることが良く分かります。
アールの壁や柱も柔らかくて優しい感じですね。

位置を変えてみます。すると正面に四角扉とその上にこちらもアールの開口部分があります。
これは2階上がる途中に付けられたスキップフロアーの開口と下に造られた収納部分です。
近づいてみます。

この扉は一件本棚のように見えますし、実際本棚です。
扉はスライド式になっていて開けてみると中は収納庫というより秘密基地か?
外につながる窓も付いていて外からの明かりも取れるし、空気が溜まれば窓を開けての換気も出来ます。

今は丁度お子様の背丈ではすんなり入るので収納+お子様の遊び場。まさに隠された秘密基地ですね。
あ母さんと遊ぶことも出来ます。

もう一度リビング側に出ました。
右側に階段があり登ってみます。


階段途中のスキップフロアーを覗いてみます。
お子さんがお勉強も出来そうなカウンターテーブルもあり、ここからリビングダイニング全体が見渡せます。

ここで勉強中のお子さんにキッチンから「ごはんができたよ~」とお母さんがいうとお子さんの「は~い」と
元気な声が返ってきそうです。


階段を2階まで登ってみます。
振り返ると先程覗いたスキップフロアーの入口が見えます。

2階の廊下です。

すぐ左の扉はご夫婦の寝室。右側は今はまだ使われていませんが子供部屋。奥の扉は音楽室になります。
音楽室? と思われますがこれは後でご紹介します。



まずは寝室に入りました。
南面に向いているので明るい日差しにあふれています。

右側が入口で奥の開口部分はウォーキングクロゼットになります。
ここにはご夫婦の服などが収納されます。



ウォーキングクロゼットから出ると奥に階段が?
確かこの家は2階建て?なぜ階段が?と思いますが、その答えは登ると分かりますが小屋裏収納へつながっています。

小屋裏と言っても天井の高さは建築の法律上の決まりがあるので高さ1.4mで制限されますが
奥行きが4.5mぐらいありますし幅も1.8mぐらいあります。

1階のスキップフロアー下の収納部屋のように窓も付いていて外の光を入れたり空気の入れ替えもできます。


下に降りて子供部屋に入ってみます。
今は一部屋ですが、お子様が増えたら真中の天井の木の部分で仕切って二部屋にする予定です。

それまではこの部屋でお子さんと目一杯遊べそうですね。窓から富士山も覗けます。


廊下を通って音楽室に入りました。

音楽室にはオーナー様の思いれがあります。
ご主人様は中学校、高校の音楽講師をされ、奥様は中学校の音楽教師。お二人とも音楽には強い思いれがあり
ご自分たちが家を建てた場合はご一緒に楽器をお部屋で奏でようと思われていたようです。

でも音楽室を作るにあたっての大きな問題はその楽器の音をどのように家の外に漏れないようにさせるかです。
音でご迷惑にならないかとご近状への音の伝わりは気になる所です。

 セルロースファイバー

でもその問題で解決ができたのは当社で標準採用している断熱材「セルロースファイバー」です。

「セルロースファイバー」は高い断熱効果以外の効果として遮音性能があります。
当社の他のオーナー様の中にはこの性能を生かし家の中に「シアタールーム」を作られた方もいらっしゃいます。
その中でお好きな映画やゲームなど時には大音量で楽しまれているようです。
外で遮音効果を確認してもほとんど音は漏れておらず、ご近所からのクレームも一切ないそうです。

今回、「セルロースファイバー」を断熱性能だけでなく遮音性能としても採用しました。
ただ、「シアタールーム」作られたオーナー様のように完全遮音構造ではなく、本来の断熱効果採用としてでです。
オーナー様が家の中で楽器を演奏され外で確認されたところ、周りの生活音にかき消されほとんどご近所に影響がないようです。

この家のオーナー様奥様は家のあちこちに遊び心を取り入れています。
次回はそんなことを書きたいと思います。

 

 

関連記事

  1. 相続税に関するセミナーを受けました。

  2. 富士市神谷の家では家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

  3. 基礎工事の鉄筋工事が家の強さをほぼ決めてしまいます

  4. プランニングメモ(玄関編)

  5. 家のプランニングのあり方

  6. 建築基準法の流れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2020.06.29

      沼津の現場①

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング