資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

富士市中島で「カーサリンネル」が着工しました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

「北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに」

カーサリンネルはこんな言葉をコンセプトに開発されました。

それをかたちづくる「4つの理想」とは

01 程よく家族の気配が感じられる家

02 陽の光や風の中で過ごす贅沢を

03 人が集い、繋がれる場所に

04 今も未来も落ち着いて過ごせる空間

カーサリンネル

当社では富士市中島で「カーサリンネル」が着工しました。
今日は日曜日なのでだれもいませんでしたが、基礎工事が進んでいました。

まずは基礎工事

「カーサリンネル」はカーサプロジェクトと人気女性雑誌「リンネル」とコラボの
デザイン住宅ですが、当社の場合、その家としての性能と構造にも当社のオリジナル住宅
「ナチュラルアスカの家」や「SOPO」同様の性能と構造を持たしています。

今回は基礎工事ですが、「ナチュラルアスカの家」や「SOPO」同様、
許容応力度計算という構造計算を実施し結果出た家にかかる大地震の力を計算上想定し
鉄筋という基礎の骨の部分を強化します。

    赤丸の方が鉄筋が密に(たくさん入っている)

角度の違うほぼ同じ場所からの写真ですが、右部分と左部分とは大地震時にかかる力が違うので
力がたくさんかかる右奥の方は基礎の骨である鉄筋をより増やし補強します。

これは、先程言った構造計算に結果により工事しました。
この方法は「カーサリンネル」と言えども同じです。

家はご家族が将来に渡っていつまでも安心安全に暮らすために建てる物です。
住む家が確実に数字的にも安全が担保させていることを確認することは家づくりの過程でとても大事な事です。

関連記事

  1. 富士宮市青木平の家のお引き渡しをしました。

  2. 家のプランニング(間取り)の進め方4 聞き取りから1/100縮尺図面提…

  3. 当社で今、キャンペン中の家「カーサ カリーナ」が雑誌「&home」に掲…

  4. 富士宮市青木平「英国風カントリーハウス」の家では「セルロースファイバー…

  5. 熊本地震から思うこと

  6. 外壁の塗壁パターンで家の表情が変わります

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング