資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望 友だち追加

なんかいつもの日常と違うイロイロ体験できた一日でした。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

昨日ですが、当社が採用しているカーサプロダクションの「カーサカリーナ」「カーサリンネル」
の研修を受けてきました。

カーサカリーナは「こんな家に住みたいをカタチにしました。」を合言葉に
イメージはどちらかというと南欧風。

カーサリンネルは人気女性雑誌「リンネル」の編集者やデザイナーとのコラボで作り上げた家で
イメージはどちらかというと北欧風。

今回、この二つのテイストの家についての開発のいきさつや特に力を入れた点などを聞きながら
家の具体的な外観、内観に使われている材料などとの説明を聞く研修でした。

カーサカリーナについては当社は建てている実績がありますので、おさらいの意味で聞きましたが
使われている材料に追加や変更があったのでそのあたりは確認できて良かったです。

カーサリンネルに関しては開発されてからまだ歴史も浅かったですが、当社は丁度今、着工中だったので
家の内容など確認の意味でもタイムリーな貴重な研修でした。

家の内容については追々工事現場と合わせて解説していきます。

今回、偶然ですが丁度自分が東京に来た日と娘の帰郷が重なったので一緒に自宅に帰ることにしました。

研修は夕方5時頃終わりましたが、娘は仕事の関係で7時頃になると言うので
2時間ほど東京での時間つぶしになりました。

研修が表参道だったので、どこで時間をつぶそうかと思いましたが、
今思うととても暑かったですが、久しぶりなので表参道から原宿まで街を散歩しようと思いました。

歩き始めると思いがけない事が起こります。
いきなり若い西洋系の女の子(20代前半か?)が、私に自分のスマホを突き出しました。
何かと思ってスマホをよく見るとこのあたりの地図です。
一か所ポイントになっていて、要はここはどこにあるか?聞いてきました。

と言っても自分は英語などまったくわからないし話せません。
なんとなく雰囲気です。

今いる場所からその場所が近かったので連れていくことにしました。
やっと「フェアー、カムフロム?」(どこから来たの?)聞いたら「ウクライナ」と言いました。

なんともいえない沈黙の中、女の子と歩き目的の店に着きました。
着くと女の子は大きな声で「ありがとう」と日本語で言いました。いい子です。
なんとも不思議な経験です。なんでたくさん人が歩いているのに自分なのか?永遠の謎です。

そんなこんなと昔よく行った「竹下通り」に向かいました。

裏通りを歩きましたが道すがら街の変わりようにびっくりお店がいっぱい増えています。
そりゃそうだ、もう自分が遊んだのは30年以上前です。
変わらないものは人の数ですが、でももっと変わっていたのは観光の外人さんが多かったことです。
いろいろな言語が飛び交っていました。

昔のなめ猫は悪に一途さを感じましたが最近のなめ猫はなんかタラタラしているような?時代が変わったか?

うだるような暑さと人の波をかいくぐり、原宿から娘との待ち合わせの品川に向かいました。

品川に着いてもまだ1時間程の時間があり、駅内でプラプラしたり、妻へのお土産を買いながら
約束の時間に30分ほど遅れてきた娘と新幹線に乗って帰りました。

なんかいつもの日常と違うイロイロ体験できた一日でした。

関連記事

  1. ライフプランを始める前に そしてライフプランとは

  2. 地震に関する気になる記事がありました。

  3. 「国土交通大臣登録  木造耐震資格者講習」に参加しました

  4. 母力向上委員会さんのファミリーメッセ2012に参加しました

  5. 富士宮市青木平の家は屋根工事をしていました。(ふりかえり記事)

  6. 建物にとって窓の意味とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング