資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

「お金が貯まる家に住みたい。」というテーマで書こうと思います。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

この前正月が終わったと思ったら1月も半ばまで来てしまいました。
日時の過ぎることは早いものです。

今年に入ってフェイスブックにはいくつか投稿していましたがこのブログに関しては
投稿が滞っていましたので、旧年できなかったものも混ぜながら今日より少しずつ
再開してみたいと思います。

まずは今週末の1月20日に行うセミナー「お金が貯まる家に住みたい。」というテーマで
書こうと思います。

お金が貯まる家というと何を連想されるでしょうか?

お金が貯まる家というと自分の家を賃貸にして家賃を取ろうという投機的な意味にも
聞こえてしまいますが、そうではありません。

一般的に家を建てたいと思ったとき「どんな、家にしようかな?」期待感も
大きいとは思いますが、「いったい、自分たちが住みたい家はいくら掛かるのだろうか」
という心配事から始まるような気がします。

日本の景気も悪くはないと言いながらも今一つ、盛り上がらないですし、何よりも
自分たちの給料が上がるかどうか?先行きわからない状態で家なんか建てて大丈夫かな?
と感じる方も多いと思います。

と言っても一生賃貸で暮らせば老後の生活にも不安がありますし、子供達の将来にも
影響が出そうで・・・。


今回、そんな思いがこれから家を建てる人にあるのかな?
と思いながらこのセミナーを開いて少しでも家づくりの参考にしていただきたいと思います。

まずはこのセミナーの大筋を簡単に言ってしまえばお金が貯まるということとは生涯を通して
家にかかるお金を(出費を)抑えてそのかかるお金を貯金に廻せばとなるのですが、ここで
気になることが二つ。

一つはお金がかかる、かからないという基準は何なのか?ということと、2つ目はそのかからないお金を
どのように貯めていくかということです。

ただ、このように突き詰めていくと家のこと以外、お金の貯め方のライフプランにも関係してしまい
家のことから離れてしまいそうなので、今回セミナーでは家に関わる生涯コストと言う意味で
話を進めたいと思います。

続きは次回に書きます。

関連記事

  1. なぜ家の構造材は無垢材を使いたいのか?3

  2. 富士市中央町の「ナチュラル和モダンの家」の上棟をしました。

  3. 今週末に富士宮市青木平で当社の家の完成見学会を開催します。

  4. 富士市厚原の「ちょうどいい家」 では断熱材セルロースファイバーの吹き込…

  5. 「既存住宅現況検査技術者」に合格しました。

  6. 基礎工事は鉄筋工事が大事です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2019.02.18

      断熱検査終了
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング