資料請求はこちら

富士市大淵I様邸

アスカさんとの出会いは10年前になります。
実家の敷地内に家を建てることは決まっており、建てるのなら自然素材(無垢の床・漆喰の壁)を使った家に住みたいと各メーカー・工務店を色々まわりました。
しかし思うような会社は見つからずあきらめかけていました。そんな時に、たまたま広告でアスカ工務店を知りました。
仕様は私たちが望んでいたもので早速行ってみることにしました。
フランクな社長とファイナンシャルプランナーの方が出迎えてくれて、家の仕様や自分たちの予算にあったローンの組み方など、分かりやすく丁寧に説明してくれました。
中でも気に入ったのが断熱材です。
内断熱(セルロースファイバー)と外断熱のダブル断熱です。
機密性が良く夏は涼しく、冬は暖かいというものでした。
何度か足を運び話をしているうちに社長の人柄やお客様目線の対応に本当に信頼できる会社だと確信してアスカさんにお願いすることにしました。
しかし残念なことにあと一歩というところで土地に法律上の問題があり、実家をつぶさない限りは家を建てることが不可能だということが分かり、泣く泣くあきらめることになりました。
それから何年も家のことはあきらめていましたが、親も私たちもある程度の年齢になってそろそろ真剣に考えようと家族で話し合い、実家をつぶして二世帯住宅を建てることになりました。
そうと決まればすぐにアスカさんに連絡を取りました。
10年近く経っていましたが、私たちの事を覚えていてくれて相変わらず丁寧な対応をしてくれました。
そこから毎週打ち合わせでしたが、私たちのころころ変わる要望に嫌な顔ひとつせず何度も対応してくれるので、あれもしたい、これもしたいが次から次に出てきて考えるのが楽
しくてしょうがなかったです。アスカ工務店のみなさんは大変だったと思いますが・・・
又私たちのペースに合わせて進めてくれるので、じっくり考えることができ納得のいくプランにすることができました。本当に感謝しています。
冬場は暖房をつけていなくても大体のお客さんが「暖かいねー」「暖房きいてる?」と言ってくれます。
真冬の時期も少しの時間暖房をつけておくだけで暖かさを維持してくれるので長時間外出して帰ってきても全く寒くありません。
夏も同様で高い断熱性・機密性を本当に実感できます。
両親もとても喜んでくれています。
耐震性能についてですが、アスカさんの家は標準で耐震等級3です。
とはいえ中々それを実感することはありませんが、最近地元で震度3の地震があった時、妻が体感していました。妻と子供2人、妻の妹でテレビを見ていたようなんですが、地震には全く気付かず、テレビの速報で知って「この家全く揺れなった」と話していたそうです。
ちなみに私は会社の工場内にいて地震に気付きました。(かなりの騒音・振動のある職場です。)
このようにアスカさんの家には実際に住んでみて体感して良かったと思えることがたくさんあります。
アスカさんに依頼して本当に良かったと改めて思いました。
これから家を建てたいと思っている人に自信をもってお勧めできる会社だと思います。

関連記事

  1. 富士宮市西町K様邸

  2. 三島市沢地M様

  3. 富士市神谷N様

  4. 富士市一色T様

  5. 富士宮市淀平町S様

  6. 富士宮市山本Y様

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング