静岡市葵区新間で地鎮祭をとり行いました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

少し前の記事ですが、静岡市葵区新間で地鎮祭をとり行いました。  

 

地鎮祭は文字通り地面を鎮める事。
でも地面を鎮めるとはその地に住まわれる神様にここに家を建てる事に許しを得ることですね。

日本は海外のキリスト教やイスラム教などの一神教とは違い、いたるところの神様がいるという発想です。
山には山の神様、海には海の神様、川にも森にも町にも神様はいます。

もちろん、家の中にもいます。
私の家にも神棚を置いてますし、最近はあまりないですが、丁寧な家ではキッチンやトイレにも神棚を置いた家も
ありますね。

確か、何年か前に「トイレの神様」という歌が流行った記憶があります。
私も子供の頃におばあさんにトイレの神様の事は聞いたことはありますが、この話はトイレの神様の
バチが当たらないようにトイレは綺麗に使おうねという、どちらかというと子供への教育や言い聞かせの
ような気がします。

前置きが長かったですが、地鎮祭も無事終了しました。

この家は当社の「カーサカリーナ」の家のフリープランタイプになります。

完成は来年になりますが、かなりプランニングに時間をかけお施主様のご希望を出し切ったと思いますので
今から完成がお施主様はもちろん私も楽しみです。

関連記事

  1. 伊豆の国市北江間の現場に行きました。

  2. 中古住宅改修工事進んでいます

  3. 富士市松本「こだわりアートコーナー」のある家に行ってきました。

  4. 毎日が誘惑 ( *´艸`)

  5. 当社では毎年恒例の「年末、クリスマスサンタ作戦」を開始します。

  6. 富士市岩淵の現場では完成に向けて外構工事が進んでいます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング