富士宮市小泉の家に行きました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今週水曜日は今着工中の現場を回りました。
富士宮市小泉の家
防水紙も貼り終わり大工さんが中工事を進めています。
1階のパインの床材が貼られてキズがつかないように養生をしてありました。
もう一人の大工さんは階段をつけています。



今週末に施工される断熱材「セルロースファイバー」の充填の下準備も終わっていました。
壁に貼られた薄い紙はセルロースファイバーが吹き出ないようにするためのものです。

この中にセルロースファイバーを機械で強い圧力で充填します。
以前現場より


セルロースファイバーが充填されると内装工事がぐっと進みます。

関連記事

  1. 家のライフサイクルコストを考える5

  2. 再考家の性能について(失敗しない家のプランづくりとは?)2

  3. 富士宮市の家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

  4. 再考家の性能について「家づくりライフプラン作成の重要性」1

  5. 再考家の性能について(断熱気密編)5

  6. 今日は腰壁について。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング