三島市沢地で地鎮祭をしました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
先日の日曜日三島市沢地で地鎮祭をしました。



この沢地の家は建て替えの二世帯住宅になります。
二世帯住宅と言っても住むご家族の考えや家族構成によっていろいろな間取りが考えられます。
ナチュラルアスカの家 事例1
親世帯と子世帯が1階2階で完全に別れた場合。
キッチン、お風呂、洗面などの設備機器が全て別になり玄関も別になります。


親世帯リビング

子世帯リビングダイニング

ナチュラルアスカの家 事例2
玄関とお風呂場は共用。後の設備機器やお部屋は別になります。

親世帯リビングダイニング

子世帯リビングダイニング

ナチュラルアスカの家 事例3
個室以外全て共用

共用リビングダイニング

今回の三島市沢地の家は玄関、設備機器など全て別の完全二世帯住宅になります。
内装なども親世帯、子世帯とも趣味嗜好に合わせ変えています。
耐震対策は長期優良住宅仕様で、耐震等級3、制振装置付です。
高断熱住宅で省エネだけでなく温熱住環境面でも生活してからの過ごしやすさを
考慮しています。
この家の完成予定ぱーす
外観はアンティーク風

関連記事

  1. 太陽光発電システム施工

  2. 昭和の時代に思いを寄せる

  3. 富士宮市小泉「フレンドリー家族+犬のピースの理想の家」地鎮祭

  4. 家のプランニング時に採用するインテリア、アクセサリー素材

  5. 富士市吉原地区では「吉原祇園祭」が開催されました。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング