箱根に行きました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
暑い日が続きますが皆さんお元気ですか?
先日の話ですが箱根に行ってきました。
一人旅です。(箱根は近いので旅というほどでは無いですが。車で片道50分)
ずっと忙しい時間を過ごしたのでたまには頭のなかを整理しようと出かけることが
あります。家族と行く場合もありますが、妻は平日は仕事だし、娘は大学で家を出てるし、
息子はもう18歳で自分の世界があって着いてくる気配はありません。
箱根なら近いし(仕事で何かあっても戻れるし)ホテルは毎回決めてるので
気を使わないし、お気楽です。
箱根ではいつも行く場所は決まっています。
今回はポーラ美術館、ガラスの森美術館、箱根マイセンアンティーク美術館
箱根マイセンアンチィーク美術館以外は何回も行っています。




マイセンは言わずと知れたヨーロッパの磁器食器メーカーですね。
美術館内にはアンティークの食器がたくさんありました。
これらの食器は食器で素晴らしいのですが、建築をしている自分には
美術館の内部のアンティーク調の窓やインテリアに目が向いてしまいます。
ガラスの森美術館
ここも何回も来ています。
やはり中世ヨーロッパ、特にイタリアのベネチアンガラスは何回見ても飽きないです。
ただ自分の興味はやはり建物やガーデンに向いてしまいます。




自分が手がける家のどこかで採用できないかを考えながらついつい見てしまいます。
ポーラ美術館は今「セザンヌ展」を開催しています。
常設の展示とあわせて特設のセザンヌ、モネ、マチス、ルノアール、ピカソ、など
こんな手近な場所でこんな有名な絵を見てもいいのだろうかというような
贅沢感を感じながら鑑賞してしまいます。
この「セザンヌ展」も同じものを見るのは二回目です。
自分にとっては箱根は何回いってもあきなく、新しい刺激を受けます。
今度はいつ行けるか?今年中には行きたいと思っています。

関連記事

  1. 富士宮市外神で「富士の麓の家」では上棟(家の)をしました。

  2. 再考家の性能について(断熱気密編)5

  3. 断熱材は家の環境を左右する大事な部分です

  4. 全ての家が地震に強い家とは限らない2

  5. 基礎工事中の富士市富士川の家の現場をみてきました。

  6. 昨日の豪雨は異常でした。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング