今日は朝から地区の「どんど焼き」でした

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は朝から地区の「どんど焼き」でした。
会場に行くとたくさんの地区の人たちが来ていました。



どんど焼きはお正月に飾っておいたお飾りや神棚に飾っていたしめ縄、お札、だるまなどを
新規に変える場合にこの場で感謝して焼いて納めます。
子供たちが自分たちで書初めなどで書いたものを焼くこともあります。
習字などは何回も練習しないとうまくならないと思いますが、
「どんど焼きで焼くと字がうまくなるよ。」と私が子供の時に言われた記憶があります。
字がうまくなるというよりは習字嫌いの子供たちに書初めをしっかり書かせるために
そう言っているのかな? と思ってしまいます。
いずれにせよ今日は天気も良く絶好の「どんど焼き日和」。
焼かれた藁や竹などの灰が青空に見事に舞い上がってくれて
これから一年の希望や願いも同じように舞い上がってかなう気がして
気持ちも晴れ晴れしました。

関連記事

  1. 低断熱住宅に住み続ける事の将来へのリスクを考える。

  2. 後から後悔しないための比較構造見学会

  3. 今、建築中のお施主様の家の案内をさせていただきました。

  4. 当社では今、新しい当社の施工例を入れたカタログを作製しています。

  5. 断熱性とお部屋の快適性

  6. 富士宮市宮原で地鎮祭を開催しました。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.10.20

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング