土地の情報は足で聞き出すこともできます。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
もうすぐ9月、夏らしい日差しより、少し秋風のような涼しい風を感じるこの頃です。
お気づきとは思いますが、毎年、雨や風の勢いが強くなってきたような気がします。
最近では広島などで土砂崩れなど大きな災害がおこっています。


イメージ写真
ちょっと前までは自然災害と言えば、夏は台風にさえ気をつければ
良かったような気がします。
それに台風は南の方からゆっくり上がってくるのでだいたい
進路や大きさによってどんな雨風になるのか素人なりに
予測ができました。
でも最近の雨風は低気圧のような顔をして急に凶暴になりますから
予測が付きにくいいです。
それに今回の広島のように真夜中に来られたら
避難したくてもできない場合もあります。
そして今回は広島独特の地盤の特徴なども災害の
原因にされています。
水を含むと崩れやすい土質だという事。
でもそこまで言われたらどこに住んだらいいか?
頭を悩まされてしまいます。
これを教訓に家づくりを考えた場合、もし土地から買って家を建てる場合は
その土地の過去の水害を調べたほうが無難かと思います。

一番分かりやすのは近所の聞き込みです。
御近所の人にその土地の水の出を聞くなどして、確認していただければ
いいと思いますし自分も土地を紹介するときそうしています。
水以外では地盤の強さ。最近建てられた家があれば
「地盤改良しましたか?」
と聞き、もし「しました」となれば、もしかしたら地盤が弱い地域かもしれません。
ただ、テレビなどでも住民の人が言ってますが
「ここに住んで、何十年にもなるけど、こんな水が出たのは初めてです。」
と言われたら防御のしようがありません。
いずれにせよ土地は買えば一生そこに住むわけですから慎重にしたいですね。

関連記事

  1. 昨日は「富士市中里の家」のお施主様へのお引渡し完了しました

  2. 熊本地震における建築物被害

  3. 息子の入学式に行ってきました

  4. 基礎工事が始まってる富士宮市豊町の現場に行ってきました。

  5. 今日の朝、庭の柿をとりました

  6. 「長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く」7

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング