ここ吉原地区では祇園祭が開催されます

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
6月の14日.15日はここ吉原地区では祇園祭が開催されます。
祇園祭のいわれは分かりませんが「おてんのうさん」とも言われています。
見ごろは吉原の商店街を中心に21地区の山車が商店街と近くをまわります。






傳馬町の山車 うちの地区です。
この二日間はまるで商店街が沸騰したような騒ぎです。
まだ、昼間は子供中心でおとなしいですが、昼間から飲みっぱなしの
地域の大人たちが日が沈み、夜になると本領発揮でいっきに盛り上がります。
太鼓もお囃子も何かにつかれた様に絶好調になります。
このお祭りが終わると夏に突入します。

関連記事

  1. 外壁の塗壁パターンで家の表情が変わります

  2. オーナー様の家へのご希望をとことん実現した家3

  3. 富士市松本で完成現場見学会を開催しました。

  4. 吉原つくし祭りが終わるといよいよ秋になります

  5. 30年前の記憶

  6. ゴールデンウィーク 日本で一番混んでいる所見物 続き

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング