富士市神谷の家では家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は富士市神谷の家では家の上棟(家の骨組みを組む)をしました。


今日は天気も良く上棟にはうってつけの日です。
朝早くからたくさんの職人さんたちが来てくれました。
上棟は職人さんたちがレッカーを使い、手作業で家の骨組みを組んでいきます。
よく、お施主さんに
「何日ぐらいで建てるのですか?」と言われますが
「一日か、かっかっても二日ですよ。」というと結構驚かれます。
今まで基礎しかない場所に一日で骨組みができることが
不思議でならないようです。
今日は夕方までかかる予定です。
雨か雪が明後日あたり来そうなので、せめて屋根までは
終わりにしたいです。

関連記事

  1. 家のメンテナンスについて「日経ホームビルダー」記事がありましたので紹介…

  2. お施主様が採れたてのレモンを持ってきてくれました

  3. 家の外壁の劣化はコーキングの劣化から始まります

  4. 家のプランニングはどれだけ時間をかけたらいいか?2

  5. 「家のプランニング(間取り)の進め方」9 展開図の重要性

  6. 今日は「土地から求めて家づくりをする方たちは家のプランにどれ位時間をか…

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング