富士市神谷の現場では地盤改良の工事をしています

こんにちはアスカ工務店の遠藤です。
今日は今進行中の現場の進捗状況です。
富士市神谷の現場では地盤改良の工事をしています。
地盤の強さは地盤調査をして調べます。
地盤調査の結果、土地の地耐力が家の重さを支えきれない場合や
液状化しそうだということになった場合は地盤改良工事が必要になります。
地盤改良(柱状改良工事)



今回は柱状改良という地盤改良工事を行いました。
簡単に言うとミルク状にしたセメントをアースオーガーという大きなドリルを使って
地中に埋めていきます。
今は慣れてしまいましたが、最初の頃その作業状況がおもしろくて
現場でずっと見ていました。
この工事が終わると基礎工事を始めていきます。
ナチュラルアスカの家 アスカ工務店
https://www.n-asuka.com/
info@n-asuka.com

関連記事

  1. 「富士市五貫島のSOPOの家」に行ってきました。

  2. アンティーク窓から思う事

  3. 明けましておめでとうございます。

  4. 「小さなアートコーナーがある家」では、断熱材の検査をしました。

  5. 今日は木曜日なので朝から社員全員で社内の掃除の日です

  6. 富士市中央町で地鎮祭をしました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング