富士市中里の家もうすぐ完成です

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は今月の2月23日24日で開催する富士市中里の「ナチュラルアンティークの家」の進捗状況です。
内部はだいぶ仕上がってきています。



内装仕上げの左官屋さんが2階から1階まで仕上げてきています。
当社の場合、一般的なビニールクロスの壁紙は使用していません。
全室、漆喰や珪藻土などの塗壁が基本です。
湿気を吸ったり吐いたりする断熱材セルロースファイバーを採用している
ので湿気を遮断してしまうビニールクロスは使えません。
漆喰や珪藻土は単独でも調湿効果、消臭などの働きもありお部屋の環境を
整えてくれます。


その他ステンドラスなど備品類も付きました。
キッチン裏の食器棚、炊飯器やレンジなどの家具も今回は手作りで
大工さんに作ってもらいました。
手作り感がお部屋の感じともマッチしています。
富士市中里「ナチュラルアンチィークの家」
完成現場見学会開催のお知らせ
日時 2月23日 24日の土日
時間 朝10時から夕方4時まで
場所 富士市中里  (詳しくは追って当社ホームページに掲載します)

やさしい色合いとデザインの「ナチュラルアンティークの家」 ご覧になりませんか?

関連記事

  1. 地鎮祭の意味と意義

  2. 静岡市葵区新間で地鎮祭をとり行いました。

  3. 「子どもの実 ココナッツ」さんの体験無料券ほしい方募集

  4. これから着工予定の家の地縄の確認に現場に行きました。

  5. 妻がお庭のお花を買ってきたり、世話しているようです。

  6. 住宅性能評価制度の必要性。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング