純和風?モダン和風?それともオリジナル?お施主様の個性の家

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
本日は当社の富士市石坂の家の完成現場見学会です。
平屋のかわいいナチュラルアスカの家なのでもしご興味があったら
ぜひご見学くださいね。

家づくりを今されている方はきっと何かヒントがあるはずです。
今日は来週の22日23日に開催する当社の富士市伝法
「ナチュラル和モダンの家」の完成後の写真ができてきましたので
それをご紹介したいと思います。
玄関を入ると正面に森の大木みーつけた?

何のことやら?と思いますが玄関ドア入ってすぐの階段の化粧柱に
天然の杉の磨き丸太を使っています。
角度を変えると


すごいですね。まるで木に手すりが突き刺さっているようです。
迫力ありますね。
そして廊下も下足入れもみんな杉材を使っています。

お施主様のすごいこだわりようです。
でもお施主様はまだ30代のご夫婦です。
リビングに入りました。


リビングも木だらけ 杉、パイン、檜、ケンパス、・・・
木へのこだわりはすごいです。
家じゅう木の香りで満たされいます。
きっとお施主様ご夫婦はこの家で木の香りで癒されてけんかもなく過ごされると思います。(小笑)
続きは明日です。

関連記事

  1. 富士市今泉「ナチュラルモダンの家」上棟しました

  2. 家族と一緒の時間と同じように自分だけの時間も大事にする家

  3. 今日は造作家具について書こうと思います。

  4. 中古住宅改修工事進んでいます

  5. 生活するご家族の距離感が近い家3

  6. 沼津市川添町の家では地震や台風などに対向するために設置する補強金物や外…

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング