家のプランニングはどれだけ時間をかけたらいいか?

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
最近、家のプランニングをしていてつくづく思う事があります。
「家のプランニングに時間をかければ掛けるほど、お施主様にとっても
満足した家ができるのではないか」と思います。

後からお施主様に聞くと家づくりにかける期間としてまずは工務店探しに
数か月かけ、気に入った工務店がみつかって家のプランニングに入ります。
自分がいつもやっているプランニングの方法はまずお施主様に自分たちが
思い描いている家への考えを聞き取りしています。
この時点では家の大きさや配置、などはあまり気にせず、どんな感じ?の家に
したいかを断片的でもいいので言ってもらいます。

当たり前といえば当たり前ですが、これから家を建てたいといっても皆さん
シロウトなので、具体的な家の事。
例えば
「家の大きさは何坪がいいですか?」とか
「お部屋は何LDKが良いですか?」とか
「リビングの大きさは何帖ほしいですか?」

と聞いてもほとんどピンとくる方はいません。
私が過去担当したお施主様のなかで、具体的に家のプランを正確にほぼ建てれる
寸法でご自分で書いてきた方は一人だけでした。
でもそれはそうですね。
皆さんできれば、私のような設計士は必要ないですね。(笑)
冗談はさておき、お施主様たちが出してくれたプランの提案を実際
建てれるように図面化するのは自分たちの仕事です。

それが出来た段階で、お施主さんたちに見てもらい何回も訂正してもらいます。
楽しいとは思いますが、図面を書き又訂正、書き又訂正の繰り返しを何回もします。
もちろん、その途中に当社の見学会に来ていただいて実際似たような間取りで
体験してもらったり、今までの当社で工事した家の写真などを見てもらって
自分の頭の中にある理想とうまくマッチングしてもらいます。
そんな作業に3~5か月かかるでしょうか?
「え、そんなに。」
というご意見もあるでしょうが、考えてみるとお施主様と私が毎日会うのは
時間的に難しいですね。
例えば一週間に一度お会い出来ても月に4回、1回でもできなければ減ってしまいます。
月4回でも3か月で12回。
12回で詳細までは詰め切りません。
当社のお施主様の中にはプランニングを1年以上された方もいます。
時間をかければ掛けるほど自分たちの理想的な家のプランニングができると思います。
プランニングについては又ヒントになることを書こうと思います。

富士市石坂の家

関連記事

  1. 富士宮市宮原の「オーディオルームのある家」に行きました。

  2. 活断層地震を考えると長野県白馬村の活断層地震の被害を思い出します。

  3. 目黒区の自由が丘に行きました。

  4. 富士市中里「ナチュラルアンティークの家」上棟しました

  5. 今週末に富士宮市青木平で当社の家の完成見学会を開催します。

  6. 日本のエネルギー自給率が6%

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2020.06.29

      沼津の現場①

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング