資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

一年ぶりにオートバイのエンジンをかけました

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
一年ぶりにオートバイ(SUZUKI刀1100S)のエンジンをかけました。
エンジンをかける発端になったのは引退した職人さんからもらった
SUZUKI刀のプラモデル。
彼は突然、当社に来てプラモデルを置いていきました。

かなり時間と手間を使って作ってくれたようです。
そんな刀のプラモデルに触発されて一年以上ガレージで
眠ったままのオートバイのエンジンをかけてみました。
でも当然バッテリーが上がったままだったのでまずはバッテリーの交換から

オートバイのバッテリーを交換したことがある人は経験があると思いますが
オートバイのバッテリーはボディーのかなり入り組んだところに
入っている場合が多いです。
私も交換は何回かしたことがありますが、パーツを一つづつ外しながら
あっちのボルトこっちのボルト、ネジなどを外しながら、やっとバッテリーに
届きます。

バッテリーが交換し終わってエンジンを回しましたが、何か気になることが
ありました。
それはエンジンオイルの劣化。
大して乗っていないのになぜかオイルが黒くなっています。
早速、新品を入れ替えました。

エンジンオイルも久々に交換しましたが、最初オイルを抜く
ボルトの位置を捜した他はたいして問題なくできました。
若い時の経験はやってみると蘇るものですね。
ついでにオイルエレメントを交換し、完了しセルモーターを回すと
思ったより簡単にエンジンがかかりました。

久々にワクワク感を味わいました。
後はパーツを組み立てれば試験運転ができそうです。

関連記事

  1. 台風27号28号が来てますね

  2. 「盲導犬」についての紹介がありました。

  3. 耐震等級が上がるほど重要な基礎補強鉄筋

  4. 富士市今泉「ちょうどいい家」では上棟をしました

  5. 今月末に完成現場見学会を開催する富士市松本の「こだわりアートコナーのあ…

  6. 「ASOBIBA キットパス」でキットパスのお絵描きワークショップを開…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. 失礼します。
    イーラでバイクの話題が少ないので飛び付きました(笑)。
    刀とはいいバイクをお持ちですね。動かさないで磨いてばかりでは勿体ないです。私は整備が出来ないので、エンジンがかからないことがないようこまめに動かしています。

    • ナチュラルアスカ
    • 2012年 8月 29日

    こんにちはコメントありがとうございます。
    このバイクは平成元年ごろ買いました。
    最初の頃はよく乗りましたが、ここ10年前頃より、仕事の
    忙しさもあり何ヵ月もエンジンすらかけなくなりました。
    おっしゃるようにもったいないですが、手放してしまうと
    2度と買えない気がしますので何とか持っています。
    この機会に時間を見つけては乗ろうと思います。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング