地中海の風といっしょにオリーブの苗木が二鉢来ました

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
「ナチュラルガーデン」にはかかせない木「オリーブ」買ってしまいました。
オリーブ 二鉢



苗木のタグに原産国がギリシャとイタリアと書いてあります。
原産国を聞いてるだけでウキウキしてきますね。
「オリーブ」と一緒に地中海の風まで乗せてきてもらったような気分です。
二鉢にしたのはオリーブの果実は、単一品種では結実しない物が多く、
2種類以上の違う品種を隣接して植える必要があると、ネット上の
育て方に書いてあったからです。

今、苗をどこに植えようか思案中です。
育て方にも日当たりのいい所と書いてありました。
大きくなりそうなので、日当たりがよく、大きくなっても枝がのびのび
育ちそうなところに植えようかと思っています。

関連記事

  1. 「ASOBIBA キットパス」でキットパスのお絵描きワークショップを開…

  2. 「これから家に求められる性能とは」健康編2

  3. 土曜日ですが清水区の家の工事の進捗状況を朝ガケで見てきました。

  4. 新しい施工例をお知らせします4

  5. これから着工予定の家の地縄の確認に現場に行きました。

  6. 「マンションリノベーションアドバイザー」というセミナーに行ってきました…

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング