資料請求はこちら

夏の暮らしに快適さをプラス! ~観葉植物を育ててみよう~

お部屋の雰囲気を素敵にしてくれる観葉植物。実は見た目を良くしてくれるだけでなく、
空間を快適にするエコなアイテムとしても役立つ効果があることを知っていましたか?
最近では手間をかけずに育つ種類もたくさん登場しています。
初心者の方もぜひ気軽に観葉植物のある暮らしをはじめてみませんか。

 

【観葉植物の持つ効果】
■お部屋の温度を下げる
植物は、根から吸い上げた水分を葉の表面から蒸発させます。それと同時に周りの温度を下げる働きがあり、これを「蒸発作用」といいます。観葉植物はお部屋のインテリアになるだけではなく、置くだけで暑さを和らげる天然のエアコンのような役割をしてくれるのです。

■カビやバクテリアを抑制する
夏は湿度も温度も高い為、カビやバクテリアが繁殖しやすく、空気中に浮遊する量も多くなります。観葉植物にはそれらを抑制する働きがあり、観葉植物を置くだけで、置いていない部屋と比べてカビやバクテリアの数が50~60%も少ないとも言われています。

 

 

◇パキラ
成長が早くお手入れ楽々
手を広げたような5枚の葉が特徴。丈夫で害虫もつきにくく、簡単に育てることができます。直射日光に長い時間当てていると葉が焼けてしまう場合があるので、時々日陰に置いてあげるようにしましょう。
・背丈/~2mくらい
・耐暑性/強い
・育てやすさ/★★★

 

 

◇シュガーバイン
小さな花のような花が特徴
つる性なので形を整えやすく、インテリア性が高い品種です。強い日差しや30℃以上の気温には弱く、枯れる原因にもなります。日光があたる場所はなるべく避けて、涼しい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

 

◇モンステラ
個性的な形が人気の品種
成長するにつれ、葉に深い切れ込みが入り、独特の面白い姿になります。空気清浄力、保湿調整効果が高いので、リビングやベットルームに置くのがおすすめ。乾燥に強く、水をあげ過ぎると枯れてしまう場合があるので注意が必要です。
・背丈/~1.5m
・耐暑性/強い
・育てやすさ/★★★

 

まずは育てやすいものから取り入れて、心地よい夏を過ごしましょう♪

関連記事

  1. 室内干し

  2. クッションフロア

  3. 網戸

  4. 基礎工事3 ~配筋検査~

  5. 外断熱施工 -富士宮市小泉-

  6. 自転車の置き場所は? -おウチづくり-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング