資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

成長していく家族を見守る家

成長していく家族を見守る家

静岡市葵区上伝馬S様邸

竣工:2017年1月

家族構成:大人2
【建築Data】
1階床面積:58.79㎡(17.75坪)
2階床面積:45.96㎡(13.87坪)
延べ床面積:104.75㎡(31.62坪)

STORY

オーナー様は職場まで自転車で通える静岡市葵区上伝馬の土地を買われ家を建てました。
狭小地でしたがご自分たちが必要と思われるこだわりをプランの中にたくさん入れるためにプランニングに時間をかけました。
玄関から入るとダイニングとキッチンがあります。
奥には開放感あふれる吹き抜けのあるリビング。
南面に向いているので日当たりもいいです。

リビング階段から吹き抜けを通り各部屋に入ります。
吹き抜けの渡り廊下はバルコニーにつながっています。
狭小地ということもあり収納量に関してはかなり気にしてプランニングしました。

キッチン、洗面所、廊下などの各要所に収納場所を確保し屋根裏部屋を大きくとり収納量を増やしています。

リビングには大事な家族のネコちゃんのゲージを兼ねた部屋を専用につくりました。
猫型ツマミがネコちゃんへの愛情を感じます。

床は無垢材カバサクラ、壁は漆喰を使いを使い明るくシックな色合いにまとめました。
白い漆喰壁と構造を兼ねる梁の色のコントラストがお部屋に明るさとメリハリをつけています。

開放的な吹き抜けから階段を使い、各部屋へ入れバルコニーにもつながっています。
その為リビングにいながら二階にいる家族の気配を感じることが出来ます。

吹き抜けのあるリビングから落ち着きのあるダイニングへ。
内装の仕上げはリビングと統一し一体感を持たせました。

ダイニングにはスタディーコーナーを併設し今はご主人様や奥様の日常の事務作業やパソコンを使った調べ作業に使っていますが将来お子様が大きくなれば勉強の場所にもなります。

キッチンから近いのでいつもお子様を見守ることができます。

南面に面した子供部屋は明るい日差しに包まれます。
1階とは違い床の素材をパインに変えました。
パインの床材は柔らかく暖かみがあります。

お子様がうたたねしたり、ゴロンとしてもやさしく包んでくれます。

土地が狭小の為、収納場所にはかなり工夫しました。
各場所にも配置しましたが、屋根裏部屋も広くとりました。

この屋根裏部屋は吹き抜けを通し1階リビングまで見渡せるのでここにいながら家族の気配を感じることができます。

キッチンの食器棚はオーナー様のご要望で現場で造作家具として作製しました。
棚の高さ、引出しの位置、数、大きさなど奥様の使いやすいを打ち合わせし作製しています。


洗面台も造作家具です。
カウンターは水にもキズにも強い素材を使っています。

トイレの手洗も造作家具です。
オーナー様は年齢の割にシブメの好みです。

ペットのネコちゃんのオウチ兼トイレです。
中には臭いを逃がす換気扇付き。いたれりつくせりオーナ様のネコちゃんへの愛を感じます。

ノブまでネコちゃんで統一しました。
これらはオーナー様がご自分でネットで探したものです。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング