資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望 友だち追加

富士宮市小泉I様邸

富士宮市 小泉I様邸

【家族構成】
大人2 子ども2
【建築Data】
1階床面積:52.17㎡(15.75坪)
2階床面積:50.51㎡(15.25坪)
延べ床面積:102.68㎡(31.00坪

STORY

オーナー様の家づくりの初めは当社で行っている「家づくりの為のライフプラン」からです。

「家づくりの為のライフプラン」はオーナー様の現在の収入、出費を日々の生活の中で具体的にお聞きし、オーナー様が描いている家づくりの総額のすり合わせをしていく作業です。

この作業はオーナー様の今の生活と将来の生活の特にお金に関して安心で安全に生活できるような家づくりに掛ける総額が分かります。
家づくりは高額な資金を将来に渡って住宅ローンで返済するのでこの作業はとても大事だと思います。
では、この家の紹介をしていきたいと思います。

玄関からリビングダイニングに入りました。広い一部屋になっています。

床材はパイン材の無垢で壁は漆喰という塗り壁です。

パイン材とは北欧系の床材です。

寒い国の木なので自分を寒さから守るために幹に空気の粒をたくさん入れています。
その為含んだ空気が保温材のように、寒い冬の日でも踏んでもヒヤッと感があまりしません。
肌触りも柔らかく素足によく馴染みます。

ただ空気が入っている為、表面は柔らかいので、傷は付きやすく太陽による色変色もしやすいです。
床材には反対に固くて傷が付きにくい材質の物もあります。
木、本来の特徴をよく知ってご自分たちの好みに合った素材を選びたいですね。

反対側から見てみました。

このリビングダイニングは南面に向いている為、たくさんの日の光が入ってきます。
一番奥の所にあるドアは玄関に続いているドアです。

幼稚園や学校から帰ってきたお子さんが元気な声で「ただいま~」と言って
入ってくる様子が見えるようです。

リビングダイニング側からキッチンを見ているところです。
ここもとても明るい空間になっています。

キッチンで奥様が作ったお料理をアール開口を通してダイニングテーブルに出すこともできます。
朝の忙しい時間のご家族の楽しい団欒が想像できますね。

このコーヒーカップを模ったガラスブロックは奥様がネットで見つけられたものです。
とてもかわいいので、当社でインスタグラムに投稿したところたくさんの「いいね!」をいただきました。

キッチンに入りました。

まだオーナー様持ち込みの食器棚が入っていないので閑散としてますが、生活が始まればたくさんの食器や生活用品が入る予定です。

奥の三角のくぼみは反対側の階段の下部分を使った収納場所です。

アール開口からはリビングダイニングのが見渡せるようになっています。
お子様の様子などこちらから常に目を配られると思います。

キッチンの手元灯はオーナー様奥様が選ばれました。
デザインはアンティーク調でやさしい光で照らしてくれます。


少し振り返り玄関からリビングダイニングに繋がる廊下に来ました。

玄関を入ってすぐの並びにトイレ、洗面所とユニットバス(お風呂)があります。
オーナー様の当社の意向でお子様が帰ってきたら真っ先に手を洗わせたいという事でした。

お子様は男の子二人で、元気です。汚れて帰ってきたらそのままお風呂へ。そんな日常がかいま見えるようです。

2階に上がりました。主寝室です。

まだ家具やベッドなどがないため広々とした感じですが、生活が始まれば必要な物が運び込まれると思います。

寝室からバルコニーに出てみました。

プランニング時、オーナー奥様は洗濯物は2階バルコニーで干したいという事でした。
ですから先にご紹介した、1階の洗面洗濯室も階段のすぐ横に設置されています。

洗濯物を洗濯した後は、洗濯物を持って階段ですぐに2階へ。
この家事導線は、人それぞれですが、ご自身にとって一番使いやすい家事導線をプランニングに取り入れることはとても大事ですね。

振り返るとアール式開口が見えます。

これはウォーキングクロゼットの開口になります。
寝室の中のウォーキングクロゼットは当社のオーナー様の多くが希望されます。
ご夫婦の季節変わりの服の入れ替えや布団の入れ替え、その他の収納はとても使いやすいと思います。

中に入りました。

壁紙はキャラクターのスヌーピーです。
これは奥様のご希望です。

キャラクター物はその他、ミッキィーマウス、くまのプーさん、ドナルドダック、キィティーちゃんなどもあります。
奥様も夢のマイホームの取得になり、お子様の時に一緒にあそんだキャラクターをそばに感じたかったのかもしれません。


廊下に出て、お二人のお子さんの部屋に入りました。4.5帖+1帖クローゼットです。

まだ二人とも小さいのでしばらくはご夫婦と一緒にお休みと思います。
男の子が2人なので壁の一つをブルーとグリーンのアクセントカラーとしました。

この家で、元気に勉強に遊びにと育っていってもらいたいです。

実はもう一つオーナー様が希望された部屋があります。

3帖ほどですが、ご主人様の書斎。
書斎といっても趣味のギター演奏用のギターの展示、収納場所です。

ご主人様はギター演奏と共に、ギターを集めるのが趣味らしく、その展示兼収納場所を当初から希望されていました。
今までのアパート暮らしではなかなか実現できなかったと思います。

ご主人様がお時間がある時、この部屋にこもりギターを演奏しながら一人の時間を
楽しまれている姿が見えるようですね。

後2階にはトイレがあります。

アクセントで壁の色を変え、床はタイル調のクッションフロアーです。

この家の大きさは、ご紹介した部屋構成で31坪です。

オーナー様が希望されたお部屋を広くとりたいリビングダイニングなどは広く、2階などはコンパクトにまとめたプランニングになっています。

外へ出てみました。

外壁はアクリル系塗壁に、屋根は粘土焼き瓦です。
当社の家の場合、建てる家は全てこの仕様になります。

この素材を採用するメリットは、外壁に関しては下地が外張り断熱材として兼用していて断熱性能を備えているだけでなく、塗り壁にありがちなヒビ割れにも強いという事。
そして、粘土焼き瓦屋根は基本的にメンテナンスフリーで塗替え工事、貼替工事はいらないので将来のメンテナンス費用がかからないという事です。

この家のオーナー様は家づくりに慎重だった事もあり、出会いから家のお引き渡しまでお時間がかかりました。

特に土地探しには時間をかけました。
最初お知らせした当社でお薦めしている「家づくりの為のライフプラン」と実際かかるご予算との擦り合わせとオーナー様のご希望とがなかなか合う土地が見つからなかったからです。

ただ、オーナー様もたくさんの高いハードルを乗り越え、念願のマイホームを手に入れました。
これからは、ご家族で子育てなど日々の生活を楽しみながらも健康的で将来に不安がない生活を送っていただければと思います。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング