老後にはまだ早いですが、ずっと先までの将来を楽しみながら過ごす家 2

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は「老後にはまだ早いですが、ずっと先までの将来を楽しみながら過ごす家」のご紹介の2回目です。

2階に上がってきました。

工事前

階段を上がりきった2階の洋間です。

元は南面に面した和室で、床は畳敷き、壁は和風壁紙でした。
この部屋は窓からの見晴らしもよく、風通りもよく、オーナー様お気に入りの部屋です。

今回のリノベーション工事で、その良さを生かしながらの収納などを増やしました。




工事前

最初入った部屋の向かいの部屋になります。

こちらは工事前はオーナー様の趣味の物の収納部屋でした。雑誌や各本類、小物など山と積まれてました。
今回の工事の主な目的の一つがこれらの収納でした。

完成後は1階の部屋などに分散して収まりましたが、最初このお部屋を確認させていただいた時は
「全て、収まるのかなと?」とその量に疑問に思ったほどでした。

そして、工事後のこの部屋は、オーナー様の生活の場になりました。
簡単なキッチンやお部屋の中にトイレも設置いたしました。ベットなどもこちらに運びお休みなります。

先程のお部屋をドア一枚で結び、外からの風をこちらにも入るように工夫しました。
春先や秋などはこちらのドアを開いて外からの気持ちのいい風など空気を感じながらお休みになっていらっしゃると思います。


階段を1階へ下り玄関ドアから出て、裏手の方に回ってみます。



工事前

裏手の方は工事前は小さな庭になっていました。

物置と立ち木が一本ありましたが、物置の方はかなり劣化が進んでいましたし、立ち木の方は大きくなって根っこが
土地の道路との境界、お隣との境界のブロックを押して一部壊わしてもいたので、今回の工事では撤去となりました。

エコキュートなどを設置したりするので、そのメンテナンスのしやすさも考えこの部分はすべてコンクリートの土間にしました。
オーナー様もここはセカンドハウスになるので、雑草などの刈込の手間を考えればそれが妥当かと判断されました。


工事前

下の道路からの外観です。

この写真ではわかりづらいですが、屋根はカバー工法で葺き替え、外壁は塗装し、立ち木などを撤去し、フェンスなど
やり替えました。

今回の工事を振り返りいろいろな事が思い出されます。
まずは家の性能である耐震性、断熱性、劣化対策。

一般的なリフォームリノベーションですとどうしても古い設備を新しくする、色あせた壁紙や床を新しくする
今よりもう少し、生活導線を楽な間取りに変えてみる。  など
どれも、とても大事なことだと思います。

ただ、工事が完成すれば、その家にずっと住み続けます。

例えば、断熱工事を考えれば、断熱性能が上がれば、お部屋の夏冬の暑さ寒さが緩和され、家での行動範囲が広がり、
健康的な体になるかもしれませんし、快適な毎日になるかもしれません。

ただ、家全体をこのようにすると工事費はどうしても高額になりがちです。

でも、今回の工事のようにスケルトン(家の骨組みだけにする)にした一部屋だけでも断熱工事をする、
天井を剥がした、2階の天井だけ断熱材を入れてみると、工事費もそんなにかかりません。

今回この家では耐震工事もしましたが、せめて耐震診断をして今住んでいる家の現状の耐震性能だけでも
知ってみるのも将来の備えになるかもしれません。

断熱工事 耐震工事

工事の完成に伴いお客様よりこの工事に関する感想をいただきましたのでご紹介します。

お客様の声

アスカ工務店 遠藤鉄弥さん

こんにちは、フルリフォームが完了して早1か月が過ぎ、お陰様で楽しい日々を送っています。

9年前に仕事の都合で富士を離れました。趣味が高じた書籍やオーディオ、クルマ等を転居先に
持っていけずに倉庫と化していた富士の家は雨漏りの兆候など段々と痛みが激しくなりました。
定年を機に趣味で集めた品々を安心して楽しめる家にしたい・・・・と考えていました。

転居先での生活があり常時富士には居ないこと、転居先と富士の2軒の家で予算的に厳しいこ と、
家の中が倉庫状態で搬出が難しいことなどの問題がありました。メールでお話を進めることが でき、
ホームページが好印象で、日本住宅保証検査機構に登録されている工務店さん数社に相 談した中で、
私の思いをきちんと捉え、対応が丁寧な御社とお話を進めさせて頂くことにしました。
メールではやり取りできる情報が少なくて仕様を決めるまでに1年近くを要しましたが、
根気よく やり取りを続けて下さり、趣味のものを楽しむ多々の要望をきちんと具現化して頂けました。
段ボールに詰めた万冊単位の書籍類には、地面と直結した様に補強した床とレール上を移動す る書架を設置して頂きました。
オーディオには、二重窓と断熱防音材で囲まれ、プロジェクターを 吊るす天井を補強したシアタールームを作ってくださいました。
接道が6mちょっとしかない敷地 にクルマを3台置きたいとの要望には、屈強な敷地いっぱいのカーポートを設置して頂きました。

耐震や断熱などの家の基本もきちんと盛り込んで頂けました。崖になっている裏庭には強力な補 強を入れ、
地震の際に崩れる心配が全く無くなりました。屋根や外壁は部分的に既存のものを生 かすとか、
私が余りこだわりの無い部分には比較的安価なものを選択するとか、荷物を搬出せず に玉突き的に移動するとか等々、
コストを抑える配慮も十分に行って頂けました。以後の生活し ていくコストも下げるべく、ガスからオール電化にして頂けました。

一番の心配は普段は遠隔地にいたので施工途中の状況が確認できないことだったのですが、
問題があれば写真をメールで送って貰い、現地で必要な電力会社やガス会社との調整もやって頂き、困ったことはありませんでした。

リフォームが完了して引き渡して頂き、家の中に居るとちょっと不思議な感じです。
リフォームなので間取りは変わっていないのですが、以前とは別の家というか新築の家の様なしっかり感や安心感があるのです。
部屋の空間がランクアップして、空調がとても気持ちよく感じられます。
椅子に座ってまったりしているだけでもリフォームしてよかったと思えます。
お風呂やキッチンも私の使い方に合わせてセットして貰えて、とても使い易いです。

箱詰めだった書籍類は書架に並べて見える様になり、整理がはかどりそうです。
シアタールーム は素性がよく、楽しくセッティングを詰めることができそうです。
クルマはまだレストア屋さんから戻らずに1台だけですが、土砂降りでもドンキへの買物なら傘無しで出かけることができます。

老後を別荘的に楽しむ終の棲家とか考えていましたが、家が住み易く趣味が楽しみ易くなったこ とで、
十年位若返って毎日が過ごせそうな気がしてきました。別荘とは言わず、こちらを主宅とし て生活を組み直したいです。

とても良いリフォーム・・・・というより人生の転機を作って頂き、本当にありがとうございました。

 

関連記事

  1. 最近気になる石油の高騰

  2. 30年40年50年確実に家族を守ってくれる構造下地材は

  3. 新年恒例の三島大社への初詣に行きました。

  4. 偶然富士山信仰を垣間見る

  5. 昭和の時代に思いを寄せる

  6. 長泉町の家お引渡し完了しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2022.01.18

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング