ナチュラルアスカの家

「元気坊やがパパママと毎日楽しく元気に遊ぶ家」5

STORY

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は「元気坊やがパパママと毎日楽しく元気に遊ぶ家」の5回目です。最後のご紹介です。

玄関まで戻って来ました。   これから外に出てみます。


玄関を出ると最初ご紹介した、かわいい黄色いポストがあります。

玄関の前が駐車場になっています。 これならば雨の日も玄関前の庇が大きいのであまり
濡れないで車の乗り入れが出来ますね。

視線を変えてみます。

アンティーク風の入口が見えてきます。
これはお庭への入口。ホワイトの家の外壁に合わせお庭の塀もホワイト色にしました。
イメージがマッチしていますね。



入口には鐘が。何かヨーロッパの国の邸宅に入るイメージですね。

入ってすぐの所に水栓があります。お庭の花たちへの水やりようですね。
鳥を模った水栓がかわいいです。

南面の窓には手動で上げ下ろしできるシェードがあります。
これは夏の暑い季節をおくるのにとても大事なツールです。

夏、一番お部屋の温度を上げるのは太陽からの熱です。

外壁部分などは断熱材で夏の熱の侵入を防げますが、窓からの熱はガラスを2重3重したり
遮熱ガラスを使う事も効果はありますが、一番の効果は直接太陽の光を遮る事です。

このシェードはその効果を発揮してくれます。

この部分は公道にも面しているので、外からの視線も遮ってくれますね。




お庭の中外を探索してみます。

駐車場と土の部分をレンガで埋めてみました。
コンクリートと土をなぎげなく融合しています。

先程の入口のアイアンに合わせた塀のアイアン飾りです。
道路側から見ています。

お庭からです。
オリーブの木などを植えています。これからいっぱいお花や木を植えていくのかな?

駐車場スペース側の花壇です。
道を通行する人も季節の花を楽しめそうですね。

オーナー様の夢や希望をいっぱい詰めたホワイトの家です。
元気坊やもこれからどんどん大きくなりますね。成長が楽しみです。