「元気坊やがパパママと毎日楽しく元気に遊ぶ家」3

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は前回の続き 「元気坊やがパパママと毎日楽しく元気に遊ぶ家」の3回目です。

リビングダイニングに入りました。


玄関からリビングダイニングに続くドアを開けるダイニングテーブルあり奥にキッチンと
テレビがあるリビングが見えてきます。

そして右側には和室の個室があります。

でもお部屋の配置的に見てこの和室はどのような働きをするのでしょうか?
この5帖程の和室は琉球風畳が敷かれ、窓も小さく設置されています。

この和室は言わばお子さんの遊び場でもあり、お昼寝の場にもなります。
丁度キッチンからも覗ける位置なので、奥様がお子さんの様子を見ながらキッチンでの
家事をすることが出来ます。

家のお引き渡し後、この家にお邪魔した際もお子さんがおもちゃを一杯広げて遊んでいました。
この和室には開き戸が付いているのでもしご家族以外の急なお客さんが来ても
この開き戸を閉めてしまえば、見えなくすることも出来ますね。

角度を変えてみてみます。

正面奥には吹き抜けとリビングがあり、南からの明るい日差しが降り注いでいます。
左に視線を向けるとホワイトの収納扉があり、その横には2階への階段があります。
こちらは後で登ってみます。


リビング側に入りました。
リビングの一部は吹抜けで上部の窓から光が入っています。

この部屋も玄関同様、床はカバ桜という無垢材、壁は漆喰塗りです。


目線を変えてみます。

玄関から入ってきた、ドアが見え、5帖の和室の入口も見えます。
左の方にはキッチンが見え奥には収納を主としたパントリーが見えます。


少し目線を変えるとキッチンの造作の収納棚が。
造作なので奥様が普段使われるお皿などの収納物の大きさや数に合わせて作る事が出来ます。

下台とキッチン本体はタカラスタンダードのキッチンですね。
このキッチンはオーナー様奥様は最初から希望されていました。
家の全体の雰囲気にもよく合っています。

奥の赤い扉のパントーリー内に入ってみます。

パントーリー内は収納を目的の主としています。
棚をたくさんつけました。
これだけあれば、かなりの収納力を期待できますね。
棚は可動式ですから収納物の大きさに合わせて高さを変える事も出来ます。

キッチンからリビング側にもう一度出てみました。

左側は吹抜けを利用したスキップ階段(踊り場のある階段)になっています。
こちらは後ほどご案内します。

スキップフロアーの下に緑色の扉があります。近寄ってみます。


単色の緑色がきれいですね。
中に入ってみます。

中もきれいに仕上げられていて奥には明り取り兼、換気用のかわいい窓もあります。

これは使うにはもったいない階段下を利用した収納室。
でも当分は」元気ぼうやの秘密基地として使われるんでしょうね。



リビングからダイニングへ戻ってみます。2階への階段が見えてきました。
階段から2階の方に登ってみます。

続きは次回にします。

 

関連記事

  1. 今年の住宅業界を少し見てみる

  2. ホームページのスタッフ紹介用の写真を近くの公園でとりました

  3. 東京へ行くとお決まりの自由ケ丘散策をしました。

  4. 富士市天間の現場では、基礎工事が完了していました。

  5. 沼津市大岡の現場に行きました。

  6. 台風27号28号が来てますね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.11.27

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング