「ご家族と元気ワンちゃんが仲良く一緒に楽しく暮らす家」4

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は昨日に引き続き富士市比奈の家「ご家族と元気ワンちゃんが仲良く一緒に楽しく暮らす家」

の4回目です。

さあ、これからキッチンに入って行きます。

最初、ダイニングに入った時にも書きましたが、キッチンとダイニングは対面式ですが、壁で仕切られています。
この壁でキッチンで作業をされる奥様の手元を隠し、でもダイニングにいらっしゃるご主人様との
会話は気軽に出来るようになっています。


キッチンのバックヤードの造作の食器棚です。この食器棚には奥様の希望をいっぱい詰めました。

まずは、今ある物、この家にお住みになってから、将来増やすものなどを考えながら収納スペースの大きさを
考えました。
炊飯器を置く場所は引出しのように迫り出せる棚にし反対側にはゴミ置き場にしました。

素材はパイン材の集成材を使い、床と同じようにブラウン色に着色しました。

背面には光沢のあるグレーのタイルを貼りました。これはオーナー様のご希望です。

キッチンはクリナップ ラクエラを設置しました。廊下を挟んで階段下になるのですが、パントリーへの入口が見えます。

キッチンの配置の特徴としてはリビングからの通路とダイニングそれから洗面脱衣室、浴室につながる通路があります。
回遊式と言って奥様の家事の効率化を考えました。


キッチンからの写真にも写っていましたが、パントリーに入りました。ここは2     階への階段下を収納として使っています。
普段あまり使わない物や保存食などの置き場として利用します。

階段下なので本来、使われない空間ですが、階段の形に合わせて棚などを付ければ、キッチンの横に大容量の収納場所が出来ますね。

パントリーから洗面脱衣室に向かって歩きはじめると左に掲示板があります。

これはコルクボードで造った掲示板です。
将来、お子さんの幼稚園や学校などからの配られたお知らせプリントや書類などをピンで簡単に止めておけます。
日頃、常に通る生活導線内にありますから忘れる事はないですね。

続きは次回にします。

 

関連記事

  1. 一年ぶりにオートバイのエンジンをかけました

  2. 旧長屋門レストラン「SAKUYA」まだ下地工事です

  3. 今日は木曜日なので朝から社員全員で社内の掃除の日です

  4. 富士宮市北山で、住宅の改修工事を始めました。

  5. 富士宮市泉町の家では、お施主様立ち合い検査をしました。

  6. 制震装置の採用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング