富士市柳島のお施主様の家の上棟をしました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

昨日ですが、富士市柳島のお施主様の家の上棟をしました。
暑い中、6人の大工さんたちが集まってくれての現場作業です。

今年の7月は現場としてはいろいろありました。

まずは例年にない長雨と豪雨。梅雨が終わったら炎天下の日差し、職人さんの熱中症が心配です。
工事現場としては天気には勝てません。
それと前回の記事でも書きましたが「ウッドショック」。なかなか、上棟に必要な構造材が集まらなかったです。

いろいろありましたが、上棟できて良かったです。

当社の場合、上棟(家の骨組みを組む)とその後の上棟式はこの工事に携わる大工さんなどの
職人さん、業者さんとお施主様との顔合わせという形で毎回やらせていただいています。

お互いお顔を知っていれば現場でお会いした時にご挨拶やお話が出来ますね。

これからいよいよこの家の工事が始まります。
季節的にもこれから台風なども来そうです。そのあたりの十分対応しながら
工事を進めていきたいと思います。

この現場は新幹線の駅のすぐ近く、駅への減速、駅からの加速している新幹線が見えました。
小さなお子さんがいたら見ていて楽しいだろうな?と思いました。

関連記事

  1. 「成長期の子供たちが勉強や運動にはげむ家」(沼津市松長)の7回目です。…

  2. 「これから家に求められる性能とは」健康編1

  3. 静岡市清水区大手の「ナチュラルアンティークの家」のお引渡し

  4. 珪藻土壁メンテナンスの一例

  5. 花壇に植えた「ひまわり」の芽が出ました

  6. Facebookの友達の方たちよりたくさんの誕生日祝いのお言葉を頂きま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング