俳優の田中邦衛さんが亡くなったそうですね。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

ネット情報ですが俳優の田中邦衛さんが亡くなったそうですね。

田中邦衛さんと言えば映画や テレビなどによく出演されていました。
自分も加山雄三さん主演の「若大将シリーズ」や何と言っても「北の国から」
はよく見ていた記憶があります。

ネット情報ですがこのドラマは、1981年ごろから放送が開始されていたそうです。
丁度40年前、自分が二十歳頃です。

この時期、自分は大学受験に失敗し、一浪しても自分の行きたい美術大学に行けなかったので
東京で夜学の写真専門学校に行きながら、バイト生活でした。

そんなに熱心にこのドラマを見た記憶はなかったですが、自然と共に親子で生きていく
というイメージに当時の自分が何となくあこがれていたような気がします。

田中邦衛さんには心から哀悼の意を唱えたいと思います。

田中さんのニュースに触れて思いだしたことがあります。
それは1985年前後かな?北海道へのバイクツーリングで富良野に立ち寄り
北の国のロケ地に寄ってみたことです。

ここに寄った最初の目的はニセコの俱知安にいる親友に会うためです。

この親友とは高校時代に知り合いました。部活が同じ陸上部で北海道では冬は雪でグラウンド
練習が出来ないので雪の影響のない富士市の親戚のつてで、当時自分の高校の陸上部に
練習に来ていて知り合いました。

その後、静岡と北海道をお互いに行き来し、今は年賀状程度の付き合いですが親しい関係は
いまだに続いています。

確か彼は今は俱知安蘭越町の町議会議員だと思います。

1985年前後かな?その彼に会うために俱知安に行き、彼の案内の元、富良野の「北の国から」ロケ地に行きました。

ロケ地では当時の「五郎の丸太小屋」や「五郎3番目の家」などがありました。
小屋の中にも入らしてくれ撮影されたままの内部も見学させていただきました。

ドラマと同じ、北海道の山小屋まんまの生活が感じれて、大自然の中で肩を寄せ合う家族の会話も聞こえてくるようでした。

五郎丸太小屋、ネット写真だと大壁が黒くなってましたが、このころはまだ出来たころの外壁色かな。

内部の様子

元五郎の家と書いてある

「北の国から」案内板

帰りの青函連絡船の港かな?

当時バイクツーリングによく行ってました。その中の一コマですが、写真を見ていると
北海道の広大な自然と大地、どこまで走っても真っすぐな道を思い出します。

 

関連記事

  1. 無料家の耐震診断を募集します。

  2. 庭は今、春の花でまっさかりになろうとしています。

  3. 仲間とワイワイそんな楽しさを感じる家3

  4. SOPOの家の基本性能、基本仕様について書きたいと思います。

  5. 「長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く」3

  6. 全ての家が地震に強い家とは限らない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.11.27

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング