自分の興味することもあり止まった時間の話を

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は三連休の最終日、どのようにお過ごしですか?

新型コロナウィルスの拡大の中、政府はGOTOトラベルを引き締め対策をやるのか?
やらないのかと?方向性が見えませんが、今年最後の連休で各地の行楽地は人出は
多くなっているようです。

新型コロナウィルスの禍の中ですが、いろいろストレスがたまる中、山の秋の紅葉を見て
気持ちを新たにしたいという事でしょうね。
自分も行きたいですが、まずは今日いらっしゃるお客様の接客を。
足元を固めたいと思っています。

今日の話題は、自分の興味することもあり止まった時間の話を

先月お引き渡しを完了した沼津の家の現場をご近所周りを食事後歩いていたら
幼稚園か保育園の廃墟がありました。

柵もなくオープンだったので他人の敷地でしたが、少し覗かしていただきました、

 

なんで、こんな楽しそうなことろが使われていないかは分かりませんが
もう閉められて何年も経っているようです。

遊具なんかは錆びてはいますが、まだまだ使えそうだし、教室も外から覗けましたが
きれいになっています。

このあたり、けっこう住宅の密集地なので、子供たちはたくさんいそうです。
それとも世代的に子供たちが大きくなって丁度、幼稚園世代が減ってしまったのか?
これも少子化問題の結果か?

いろいろな思いが駆け巡りながら園内部を歩かしていただきました。

見ているとあちらこちらから子供たちの元気な声が聞こえてくるような?
滑り台を登ったり、鉄棒でブラブラしたり。
せめて近所の子供たちの為に開放はできないのかな?

私の妄想はしばらく続きました。

 

関連記事

  1. 花壇に植えた「ひまわり」の芽が出ました

  2. 左官屋さんが外壁を塗っていました

  3. 「カーサカリーナ」が雑誌「私のカントリー」の秋号に掲載されました

  4. 再考家の性能について(耐震性能編)5

  5. エコリノのセミナーに参加しました

  6. 土地に掘り出し物がない理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.01.11

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング