最近、ブログ更新がなかなか出来ないですね。トホホ。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

最近、ブログ更新がなかなか出来ないですね。

新規のお客様が増えたことによるその対応と、リフォーム見積もりが重なったことで
現場周りが増えたことですが、一番はやはり自分の要領の悪さかな?

まあ、言い訳はそこそこにして、少し前の振り返りのブログを書いていこうと思います。
お施主様に言わせれば「もう、終わってるし」といわれそうですが。

富士市比奈の家の現場では、大工さんが進んでいました。
内装工事前の木工事はほぼ終わってました。

ユニットバスが入る部分は丁度、ユニットバスの組立屋さんが現場確認をしていました。
ユニットバスが入る壁の部分は当社の標準断熱材「セルロースファイバー」がパンパン状態で
入っていてます。

当社の場合ユニットバスも床、壁、天井も断熱材が入っているので2重断熱になって
寒い冬でも快適かなと思います。

外部は外張りの付加断熱工事はほぼ終わっていましたね。
次は左官屋さんによる、下地モルタル塗りです。

この家は年内のお引き渡しです。
工程的には後一月ぐらいなので何とか間に合うかなと思います。

 

関連記事

  1. 家づくりにかかせない二つの箱

  2. 富士宮市外神の現場の工事進行状況を確認してきました

  3. 工事中の富士市今泉の「ちょうどいい家」の現場に行きました

  4. 新しい当社の家の施工例アップ4の回めです。今回でこの家のお知らせは最後…

  5. ひび割れにくい塗壁材とは

  6. イニシャルコストとランニングコスト、先に払うか後で払うかどっちがお得?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング