富士市柚木で地鎮祭をとりおこないました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

久々のブログ更新です。
お客様たちに頼まれた土地確認に西は静岡市、東は三島市と得意の軽トラで行ったり来たりしていました。

三島市は大場駅から400mぐらいの所に手ごろな大きさの土地を紹介されました。
お客様が気に入ってくれればいいけど?

後は比較的安めの富士市駅南地区の土地。
ただ、安いのには多少のいわく付きが?
でも富士南小から歩いて数分、富士南中からも歩いて数分。沼津バイパスまで車で数分。
マックスバリューやイオンまでも車なら10分以内。
南東道路に面して日当たり抜群。でもいわく付いているんだよな~。


それはそれとして先日ですが、富士市柚木で地鎮祭をとりおこないました。
地鎮祭とはこの地に昔からお住いの地の神様にここに家を建て住む事へのお許しと
ご報告みたいなものですね。

日本はキリスト教などの一神教の教えではなく、辻のあちこちに神様がいるという考えです。

神社はもちろん、道や川や家の中にもいます。
少し前に「トイレの神様」という歌がはやりました。
「トイレを汚したらトイレの神様に怒られるよ」というような、小さな子供たちへの教育の意味もありますが
いつもどこかで神様が見守っているという日本人の感覚は、地鎮祭をとりおこなう意味でもあると思います。

この地に昔から住まわれている神様たちにまずは工事をさせていただくことへのご挨拶と感謝を伝えます。
そして家が完成した暁にはここにお住まいになるお施主様ご家族を生涯守ってくださることをお願いします。

工事の着工は今最終段階に入っているお施主様との打ち合わせが終了し、当社の標準仕様の「長期優良住宅」の
審査が下り次第になります。  まだお時間かかるかな?

着工後は大工さんなど職人さんたちと力を出し合ってお施主様にとっていい家を建てていきたいと思います。

関連記事

  1. 消費増税より気にしてもらいたいことパート2

  2. 自由が丘の女神まつりに行きました

  3. 富士市神戸では「ナチュラルモダンの家」の地鎮祭をしました

  4. 富士宮市長屋門ダイニング「SAKUYA」が昨日の7月21日にリニューア…

  5. ライフサイクルコスト(LCC)を考えた家づくり

  6. 静岡市葵区上伝馬の家のお引き渡しでした

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング