静岡市清水区沼田町の現場では基礎工事が進んでいます。(振り返り)

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は少し振り返り記事を書こうと思います。

静岡市清水区沼田町の現場では基礎工事が進んでいます。
ここのところホームページ書き換えなど事務仕事が多くてなかなか現場に行きませんでした。

現場監督の海野からは現場の進行は聞いていましたが、やはり自分の目で見ないと
気になりますね。


この日は地盤改良工事が完了して数日経ってからでした。
砕石パイル工法という地盤改良工事後の砕石でできた、丸い跡が見れます。


基礎工事の途中です。
基礎屋さんがいるかと思いましたが、行ったのが夕方近かったのでもう帰った後でした。

捨てコンという家の位置を示すコンクリートを打設した後に下からの湿気を止める為の
シートを敷いてありました。

この後から鉄筋を組み始めると思います。
海野に聞きましたら今週末にJIO(日本住宅保証検査機構)の検査を受けるそうです。

基礎工事が進むと上棟(家の骨組を組む)も近いのです。

鉄筋工事中に又来たいと思います。

 

関連記事

  1. 基礎工事は鉄筋の強さが大事です

  2. もうすぐ、3月11日です。②

  3. 富士市厚原「ちょうどいい家」を見学された印象

  4. 富士宮市泉町の家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

  5. 富士宮市長屋門ダイニング「SAKUYA」が昨日の7月21日にリニューア…

  6. 「これからの家に求められる大事な性能とは?」基本スペック木構造編2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.11.27

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング