資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

新しい施工例をお知らせします2

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は昨日の続き「富士宮市の家」施工例紹介をしたいと思います。

富士宮市の浅間大社の横隣にこの家はあります。
前回も言いましたがここは富士宮市市街地に近くご主人様はここから仕事場へは歩いて通っています。

まずは正面から見ると総2階の家の形に玄関だけを前面出した形です。
道路から見える壁については道路からの視線を遮るよう窓は小さくしています。

この地域は富士宮市の条例で風致地区という家の特にカラーイメージを法律で制限されているので
外壁や壁の色はやや言うなればおとなしめに抑えられています。
おそらくですが、富士宮浅間大社が鎮座する門前町であるからだと思います。
この事はオーナー様の好みには別段問題はありませんでした。

玄関に近くなると窓横に四角い物が?

アップにすると

これはポストです。
郵便物や新聞などを直接家の中に入れることができます。
寒い時など便利ですね。デザインもかわいい物が用意されています。

玄関ドアを開けるとリビングに続くドアと広めのシューズクロークが左にあります。
ご家族が大人が4人なので収納はあればあっただけ使いようがあると思います。
多くの棚は可動式で入れる物により間隔を変えることができます。

反対側から見ています。
コートなども掛けられるようになっています。
ここからは見えませんが先程の郵便物入れがありこのシューズクロークに入ってきます。

リビングに入るドア横にかわいいお客様お迎えニッチがあります。
ここには奥様の趣味のかわいい小物類や季節の物を置かれると思います。

お客様とのプランニングをやっていていつも思いますが、お客様の家を建ててからの生活やご家族への思いが

プランニングにも現れます。

今までのアパート生活ではできなかった自分らしい生活を表現していこうとする思いが
形になればと思いお客様とプランニングしています。

次回はリビングへの扉を開けます。

関連記事

  1. 「これから家に求められる性能とは」健康編4

  2. 今回は屋根や外壁など外装についてです。

  3. 富士市北松野「仲良し姉妹がスクスク育つ家」は上棟しました

  4. 三島市沢地の家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

  5. 「長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く」3

  6. 基礎工事の鉄筋工事が家の強さをほぼ決めてしまいます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング