富士宮市宮原で地鎮祭を開催しました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

先日3日に富士宮市宮原で地鎮祭を開催しました。

地鎮祭はその土地に住まわれる八百万の神様に家を建てる許しをこう事と工事の安全、
そして、この地にお住みになるお施主様のご家族の繁栄を願うために行います。

日本という国はキリスト教のような一神の神ではなく昔からその地に住む
神様を祀り信仰してきました。

土地にはもちろん自然の中の木や岩や森など、家の中やキッチンやトイレなどにも
神様がおられ人の生活に密着しながら住んでいる人を守っているという考えです。

今回の地鎮祭も大きな意味ではそのような神様への「初めまして」や
「お願いします」という挨拶ですね。

地鎮祭が終わるといよいよ工事着工です。

この家はお施主様のご両親が住む家のすぐ近くの分譲地に建てる家です。
まだお若いお施主様が気になって最初の打ち合わせの段階ではお父さんが
一緒に参加されプランニングを完成させました。

お施主様ご夫婦と親子二人三脚で進めた家です。
お父さんのご意向も入っていてかなり完成度が高い家になりそうです。

今から完成が楽しみです。

関連記事

  1. 新しい施工例をお知らせします2

  2. 富士市桑崎「CAFE DE 凛」さんに行ってきました

  3. 静岡市葵区新間「カーサカリーナ」の家

  4. 富士市松本「こだわりアートコーナー」のある家に行ってきました。

  5. 富士市柚木で地鎮祭を行いました。

  6. 富士市富士岡「海が見える高台の家」完成現場見学会のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング