資料請求はこちら

富士市松本「こだわりアートコーナー」がある家」では上棟式をしました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

先日ですが、富士市松本「こだわりアートコーナー」がある家」では上棟式(家の骨組みを組む)をしました。
先週、先々週と春の長雨が続いていたので今日の上棟も雨になるのかと思い心配しましたが
晴天が続いてくれて本当に安心しました。この晴天の中上棟を行うことが出来ました。

上棟は建前とも言われ家の骨組みを組む作業です。
主に力仕事なのでたくさんの職人さんたちが集まります。

お施主様たちが長い間図面上でしか見ていなかった
我が家が、立体的に立ち上がります。
この日を境にほんとに自分の家が建つんだな~。と実感される人も多いと思います。

家が建ち上がると上棟式を行います。
当社の場合、上棟はこの日集まった職人さんたちとお施主様との顔合わせを
主な目的として開催しています。
お施主様も自分の家をどんな職人さんが造るのか興味があるでしょうし
職人さんたちもお施主様の顔を知っていれば、工事中のお施主様の見学の時にも
お互いご挨拶などが出来ると思います。

お施主様からはこの日の職人さんたちの労をねぎらっていただきお弁当などを
いただきました。

これから約四ヶ月工事を安全に決められたことを滞り無く進めたいと思います。

この家のイメージぱーす。 

関連記事

  1. なぜ家の構造材は無垢材を使いたいのか?

  2. カーサカリーナ着工します。

  3. 建築基準法の流れ

  4. 足場も取れてきれいに仕上がってます。

  5. 今週末に開催する富士宮市豊町の家を見てきました。

  6. 長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング