富士市松本「こだわりアートコーナーのある家」基礎工事進んでいます。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

富士市松本の家は「こだわりアートコーナーのある家」と名付けました。

お施主様、特に奥様が石やタイルや木に興味があり、お部屋の一角にそれらを
貼りたいというご希望でした。

(工事途中にアンモナイトなどの化石も貼りたいと言っていました)

重い石などは、自重で後で剥がれそうな心配があったので、天然石を少し軽めの外壁用の建材石に
変えてもらって強いボンドで貼ろうと思います。
リビングのほんの一角ですが、そこだけがかわいらしいアート空間になるような気がします。

基礎工事が進んでいました。

当社の場合、最近では家の耐震性を高めるために全棟「許容応力度計算」という構造計算をし耐震等級3をとることを
実施しています。
その為、大きな地震時に特に大きな力が加わる事がわかるようになりましたので、その部分には
鉄筋の補強を入れることにしました。

鉄筋補強部分


この家の上棟は今月末には出来ると思います。

この家のイメージぱーす

関連記事

  1. 基礎工事の進め方

  2. 地鎮祭の意味と意義

  3. 住宅雑誌「住まいの提案静岡」の次回掲載する当社の家の 撮影をしました。…

  4. 「富士宮市の母力向上委員会」さんたちとコラボしてセミナーを開催しました…

  5. ゴールデンウィーク 日本で一番混んでいる所見物 続き2

  6. 今日は吉原の祇園祭です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング