今日は先日の続きの造作家具についてです。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は先日の続きの造作家具について書こうかと思います。

この食器棚はダイニング側の食器棚とセットで制作しました。
ご自分たちの持っている収納量を考え、デザイン性と少し遊び心も取り入れた造作家具です。
本体はパイン材で作成しましたが、カウンター天板はメラミン板を使用。
傷が付きにくく、水にも強い材質なので万が一水に濡らしたり醤油などをたらしてしまっても
板に浸透しないので雑巾でゴシゴシ拭けます。
ガラスはイタリア製のチェッカーガラス。つまみはオーナー様奥様がネットで探した
スプーン、ホークを形どった物を付けました。
使っていて毎日の家事が楽しくなりそうですね。
洗面台も使い方を重視しおそろいで同じ仕様で制作しました。




生活感が出てしまいがちな水回りの手洗い・洗面がおしゃれだと暮らしにゆとりがある感じがしませんか?
カウンター、水栓、ボウル、タイルに至るまで、ひとつひとつ自分たちでセレクトしたものは愛着もひとしおです。
毎日何回も使う場所だから、好きなものに囲まれて暮らしたいですね♪





次回は家づくりに使えそうなアクセサリーについて書こうと思います。

関連記事

  1. 富士市松本「こだわりアートコーナー」のある家に行ってきました。

  2. リーフォーム現場(静岡市葵区)2

  3. 「貸してくれる金額と借りてもいい金額は違う?」パート2

  4. 工事中の富士市今泉の「ちょうどいい家」の現場に行きました

  5. 明けましておめでとうございます

  6. 富士宮市外神の完成現場見学会の 準備の様子を見てきました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.01.11

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング