資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望 友だち追加

今日はカバ材です

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
昨日から無垢材の特徴の話を書いています。
昨日はパイン材でした。
今日はカバ材です。
自然素材         (Natural material)
カバサクラ材
カバ材はパインと違い木目の少ない素材です。中国や北アメリカが産地の落葉系広葉樹です。
バーチ、イエローバーチ、カバなどと呼ばれています。
木目の細かい上品な木目をしています。当社のオーナー宅でも好んで採用されます。
硬い材質なのでキズがつきにくくお手入れはしやすく、経年による変形や変色が少ないです。
ただ硬いということは、パインと違い内部の空気層が少なく木の繊維がギッシリつまっているため
冬などは踏んだり触ったりした時にヒヤッと感がありますが一般に使われるベニア下地の
フローリングほどではありません。
色はほんのりイエロー系とピンク系があります。
オーナー様の好みで使い分けていますが、ベニア下地のフローリングとは違い工業製品ではないため
採れた場所や時期によって色合いが変わります。
富士柚木A邸

富士市中里S邸

無垢床材のメリット、デメリットを体験出来る当社オーナー宅へのご見学ができます。
実際の年数の経った床材と様子などを見ることやオーナー体験談も聞くことが出来ます。

各床材を採用した当社オーナー宅の見学を予約する。

関連記事

  1. 「富士市五貫島のSOPOの家」に行ってきました。

  2. 富士宮市小泉で地鎮祭をしました。

  3. 大津いじめ問題に考える事

  4. 後で見えなくしまう、でも気を配りたい断熱材の性能

  5. 石油は枯渇する?

  6. 「カーサカリーナ」のファイナル見学会を開催しました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング