富士市厚原で地鎮祭を開催しました。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
先日ですが富士市厚原で地鎮祭を開催しました。





地鎮祭は家を建てる場合、その地に住んでいる神様に家を建てることの許しを
こう神事です。
日本はキリスト教のような一神教ではなく、自然の全てに神様がいるという考えですね。
山や川海などはもちろん人が住んでいる場所や家の中にも神様はいます。
キッチンには火の神様、トイレにもトイレの神様がいるという考えです。
日本人は場所や物に清潔感や清いという思いを感じます。
ですから昔からトイレはきれいに使おうとか、きれいにしておこうという思いもあって
汚くしていくとトイレの神様のバチが当たると私も子供の頃親から言われたような?気がします。
地鎮祭は、これから家を建てるにあたり地面を掘ったり、人がたくさん出入りしたり
この地に住まわれている神様にいろいろと気苦労をかけますがよろしくお願いします。
という挨拶ですね。
ただ、日本の神様たちは基本的に人には優しいので「いいよ、いいよ」と見守ってくれそうな
気がします。そして、お施主様たちがこの地に住んでからもですね。

この厚原の家は「長期優良住宅」の審査があるため実際の着工は少し先になります。
お施主様のこだわりがいっぱいつまっているので、完成後はなかなか見応えのある家になると思います。
この家のイメージぱーす

関連記事

  1. 「Trick or treat  お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」

  2. 一級建築士から見た失敗しない家づくり無料勉強会開催のお知らせ

  3. 沼津市松長で 地鎮祭をとり行いました。

  4. 今年の年末年始はのんびり過ごしました。

  5. 富士市中里「ナチュラルアンティークの家」上棟しました

  6. 再考家の性能について(断熱気密編)5

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング