資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

「これから家に求められる性能とは」健康編1

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
「これから家に求められる性能とは」という話をスタートしました。
ただ、ここで家の性能の話として断熱材の話や耐震の話をしても専門的に
なりすぎてなかなか分かりにくいと思います。
(専門的な話もしてきますが)
なので、少しでもわかりやすくするために家の性能にこだわると
ご自分たちの生活や将来にどんなメリットがあるのかという話からします。
そのほうが、実際に家を建てて住んでから実感が湧くのではないかと思います。
まず、メリットをいくつかの体系分けしてみます。
まずは表題から
「これから家に求められる性能とは」と言いましたが性能の部分を
価値と言い換えてみます。
「これから家に求められる価値(性能)とは」
そして、価値という意味を5つに分けてみます。
1.家族の健康
2.省エネ
3.家の耐久性
4.耐震性
5.資産

これからこの5つの話をしていきます。
でもこの5つの話は別々の話ではなくお互いに絡み合っているので
一つの話でいくつも出てくる場合もあります。
ではひとつ目の家族の健康について
みなさんは、これから家を建てるという方は今はアパートなどに住んでいると思いますし
建て替えの方はおそらくですがかなり年数がたった家に住んでいると思います。
これらの住まいに住んでいてこんなことを思ったことはありませんか?
1.当たり前ですが冬は寒く石油ストーブをガンガンかけている。こたつから出たくない。
 夏は特に2階はとても暑い。
2.冬、夏に限らづ結露がひどい。
3.冬は寒くてお風呂やトイレにいくのがおっくうだ。
4.冬になると必ず風邪をひく。
5.エアコンをつけているのに足元が寒い。

これらのことがもし今あるとしたらそれは今の家の環境が原因かも知れません。
そしてその環境を悪くしている原因の一つは家の断熱性能が起因していることが多いです。
冬、石油ストーブをガンガンつけているのに寒い。反対に夏、大型のエアコンを
回しっぱなしなのに全然涼しくならない。
これはなぜかというとせっかくストーブで部屋の空気が暖かくなってもせっかくエアコンで
空気が冷えても家の外から冬は冷気が夏は熱風が部屋の中に入ってくるからです。
そして、それを家の外側の壁(外壁)で一生懸命止めてくれているのが断熱材です。
断熱材の家への働き(採用することのメリット)は他にもありますが、大きな役割が
この家の中の環境を住みやすく守っていることです。
次回はもっとこの話を進めます。

富士市三ツ沢

ウール断熱材

関連記事

  1. 富士市岩淵の家ではお引渡しと各設備の 取り扱い説明をしました

  2. あいはら呉服店さま移転工事の着工

  3. 基礎工事が始まってる富士宮市豊町の現場に行ってきました。

  4. ナチュラルアスカの家の内装やインテリアをカテゴリー分けしてみました。2…

  5. 家づくりを人任せにしない為に

  6. 今年ももうすぐ後3カ月を切りますね

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング