富士市鈴川の「カーサカリーナ」の家に行きました

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
昨日ですが富士市鈴川の「カーサカリーナ」の家に行きました。


ここは2階なので丁度大工さんが天井を貼り終えて壁の下地材を貼り始めている所です。
天井材はパイン材の節あり。
構造の梁の上から貼ってあり天井が高くなっています。
パイン独特の香りもします。
丁度当社の断熱材「セルロースファイバー」の充填後なので
断熱がきいていて外の寒さは全然感じません。
大工さんも「この家はあったかい」と言っていました。
反対に外はうってかわって強風もありすごく寒い。


コーキング屋さん(ベランダや窓周りの防水工事をします)が寒そうにしていました。

外はとにかく寒い。
外の仕事は大変ですね。

関連記事

  1. 富士宮市宮原の現場では基礎工事が進んでいました。

  2. 沼津市西添町完成現場見学会

  3. サイディングの欠点2

  4. 富士市厚原の「ちょうどいい家」 では断熱材セルロースファイバーの吹き込…

  5. オーナー様の家へのご希望をとことん実現した家4

  6. 富士市鈴川で完成現場見学会を開催しました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2020.06.29

      沼津の現場①

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング